2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.27 (Sat)

川岸散歩




金曜、久々の晴れ間を見計らって川岸の散歩に
行ってきました。





桑の実があっちにもこっちでも熟して、歩きながらついつい手がでてしまいます。
味も黒色と白では微妙に違っています。




桑の実は食べる人が少ないようで、たっぷりですが、こちらサクランボの木には
手の届かない所にあるだけでした。




この花、我が家は木で覆われていたり、鹿の被害で未だに咲いていません。







湿気は高かったものの、心地よい散歩でした。
夕方には又か?と思えるほど、雨になりましたが。






庭にこんな食べられるきのこが生えていたので、早速炒め物を
作りました。




鹿の難を逃れて初めて今年咲いた、朝顔です。




石楠花も今ごろ又咲いています。




これは、野生のブルーベリーです。

やっと、天気も安定してくる気配で良かったです!

スポンサーサイト
08:09  |  庭・自然  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.06.21 (Sun)

鬱陶しい雨ばかりのこの頃



太陽が弱っているとかで、鬱陶しい雨ばっかりのお天気にビロード草は元気に鹿も寄せ付けずに咲いてくれます。

その鹿の赤ちゃんが子犬のように小さかったんですが、盛んに
森の中で走り回ってました。
お母さん鹿はお腹を空かして、何でも食べてしまうのはもう、
諦めの境地です。







春先に咲いてくれて、そして、今この鬱陶しい時に又咲き出しました。
それも蕾が4個も付いてました。





これは、何とかという名前があった野草ですが、忘れました。この色、好きです。





壊れかけた、巣箱で今野鳥が巣作りしています。
去年までは、チカディーという小鳥でしたが、今年は
どうやら、キャロライナ・レンという鳥のようです。

この箱をかけているのが、桑の木で今桑の実が食べごろに
なりかけています。
高いところには、そんな食べごろの桑の実を真っ赤なノーザン・カーディナルが食べに
やってきます。










今年、晴れ間が見えたと思うと又雨の繰り返しで、コケは元気が良いです。
もうじき、こんな庭ともお別れかもしれないと思うと、このコケ庭がとても
イトオシク感じます。

赤い旗は地下にケーブルが埋蔵されている場所です。
電線というのがすべてこの一帯に外でなくて、全て地下です。
外観は良いですが、何かあると直ぐに掘り出しての工事で大掛かり
になります。

一寸余分に伸びたような枝をカットしようと思っていますが、中々雨降りで
出来ないでいます。
竿の先にノコギリが付いた便利がものがあって、それで高い枝もカット
出来ます。
↑の桑の木もそれを使って、出来る範囲の枝はカットしました。
そのカットした枝を鹿がやってきて食べていました。








アチコチの片付けのついでに屋根裏もやっていますが、この間
こんな前の住民の忘れ物の銃弾の箱を見つけました。

中には半分近く、既に使っていて、何に使ったのかしら?と、
思ってしまいます。

又、もう何処でも売っていない、キッチンの床に使われているタイルも
幾つか出てきて、それで割れたタイルを張り替える事が出来るので
良かったです。

古いカードから、雑誌も前に出てきて、カードは母の日に子供から
貰ったらしい内容で、前の住民の奥さん、捨てられずに取ってあったんでしょう。

私も次の住民が前の住民の忘れ物?と、思われないようにすっかり
整理したいと思ってますが。

それにしても物が減らないのが悩みの種です。

05:09  |  庭・自然  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.05.24 (Sun)

石楠花の時期





今年は、クレマチスがどうも鹿の被害で咲きそうにありません。





ちょっと、甘いものが食べたいと思ったときに作れて便利です。
餡子がないので、ゴマを使いました。以前、採ったヨモギが
丁度、採るのによい感じに新しい葉っぱを出していました。






自分で出来そうなリノベーションも終わって、今度は人をどうしても
頼まないとできないところも出てきててお金もかかりそうです。

しかし、いよいよ不動産屋さんとの契約のことを考えると、何となく
気持ち的に寂しい気分です。

早く、売ってしまいたい気持ちと、もう少しこのまま。。の気持ちが
交差している感じです。

あれも、これもと自分で出来そうなプロジェクトを抱えている時には
早く終わってしまおう、、と思ったものですが、いざ、大きなところが
終わってしまうと、今度は何故か物足りなさを感じます。

其の分、家の片付けをもっと徹底するように、気持ちを持っていけば
良いのですが、片付け苦手でこまります。


08:47  |  庭・自然  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.02.13 (Fri)

アマリリスの開花







今年も上から順番にアマリリスが咲いてくれました。今年は2つだけの
蕾です。去年は夏、デェッキでも咲いてくれましたが、今年はどうかしら??
これは実は、先週で去年よりも早く開花しました。

去年の花と比べると、今年は白っぽいアマリリスです。

何年も育てていた、

(ネットで御借り)

が家で避寒させていたんですが、とうとう枯れてしまいました。
何年も育てていて、去年の夏はとうとう日光不足などもあり
開花せずに終わってしまって、ここの気候には
あってない花なので仕方ありません。
でも、やはり寂しいものです。  

04:40  |  庭・自然  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。