2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.29 (Sun)

ピラミッドから謎のエネルギー・ビーム

Kazumoto Iguchi's blogさん:
世界中のピラミッドから謎のエネルギー・ビームが飛び出た!?:何かの始まりか?

http://quasimoto.exblog.jp/17281237/


最近偶にチェックするようになったブログですが、この記事↑にはビックリです。



ピラミッドは、やはり何か重大な秘密があるのかもしれません。

それほどニュースにもならないのも不思議です。

あの純朴そうなメキシコ人が嘘を言っているとは思えません。

メキシコのカンクンへ行った時、家族が二つに分かれて、私と長男はまさにこのような遺跡周りをしました。

息子は頂上まですたこらっさっさと登り、私は怖くて2,3段まで登って降りてしまいました。

物凄い急勾配である事に驚かされました。


マヤ暦では2012年、12月に暦が一応終わりになっているようですが、そんな時代の転換期に生きているのもしれないという意識がちょっと沸いてきます。


「未知との遭遇」などユダヤ人監督の映画は、既に彼らは知っていて、今後起こる事を見せている可能性もあると言う人もます。

チップを埋め込んで人間をコントロールなど、という恐ろしい映画もありましたが、それもその一つのようです。






以前から思っていた銃を保持しようと、訓練を受けてきました。

最初の段階から一寸した体力も必要であることを実感しました。

今朝起きたら、右手が痛いのですが、咄嗟に理由があの訓練である事が分かりました。

日ごろから体も鍛える必要があるかもしれません。

撃った衝撃は予想以上に大きく、体をしっかり丹田あたりに力を入れている必要があることも分かりました。

簡単だと思っていましたが、覚えるまで一寸複雑で咄嗟に使おうと思っても中々撃てないと思います。

まず、弾を入れる作業がきつく、思いっきり力を入れないと弾を詰め込む事が出来ません。

右手がこわばるように痛いのはその為です。

弾を入れるだけで疲れてしまって、全部終わる事なく帰ってきたので、まだ残りの弾がここにあります。

もう一回ぐらいは練習した方が良いかもしれません。

買っても偶にクリーンニングをしないと駄目なようです。

汚れていると、まだ弾が入っているのに撃てない場合がありました。

練習用の銃がそんな感じでした。クリーニングもプロでないと難しいようです。

偶に暴発で亡くなる人の話がありますが、確かに間違って咄嗟な動作を間違えてしまう場合もあるかもしれません。


私がこのような物を保持する気持になるなんて、少し前は考えられませんでした。



最近のアメリカはかなりの銃の売り上げで、反日国の中国、韓国も物凄い数を買っているようです。

それから比べて、今後の日本このままで大丈夫だろうか、という気持ちにもなります。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
09:36  |  ミステリー
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。