2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.04.11 (Sat)

帰還




少し前に、此処の田舎の山から戻りましたが、このような井戸があって
実際に使っています。ここで漕いでみましたが、水は出てきません。

水道の水と違って、水の出も少し悪いです。

こっちに戻ってみると、又あの上がり下りの激しい道路、閑散とした
空間が一寸懐かしく感じます。
スポンサーサイト
07:12  |  景色  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.03.22 (Sun)

田舎の夕日



あのモミの下を潜って写真を撮ると・・・




こんな夕日の風景です。




こんな田舎道が延々と続いてますが、この辺はまだ民家が多くて良いほうで
殆どが雑木林の所に道路がある感じです。


結構、この辺の高速を走りましたが、走る割りに道路が空いていることも
あってあまり疲れない気もします。

しかし、合流点になるとかなり気をつけるようになりました。間違って、別の方角の道路に
入ってしまうと、次の出口まで1時間も走らないと駄目な箇所もあるので、
そんな時はサングラスを外してしっかりと頭を掲示板に集中させます。

一回、間違えて、料金を払わず外に出ない手前で、何故か柵のない場所があったので、
引き返してきました。
後ろからポリスが追って来ないか暫く落ち着きませんでしたが、
後で違反の紙が送られてくる事もあるので安心出来ません。

でも、あの柵の無い箇所は若しかしたら、わたしのような間違えた人の為に
気を利かしてくれているのかもしれません。

今、少しガソリンの値段が下がりましたが、これが一番高い時だったら大変でした。
それと、この辺、ガソリンは殆ど自分でクレジット・カードを使って入れる
方式で、その都度、ドキドキしてしまいます。
あるスタンドでは、あるカードは使えなかったり、別のカード会社だけ
良かったり、色々です。
クレジット・カードはやはり、違った会社を複数持っていたほうがこんな時は良いです。
スタンドも見つからない時のために、半分ぐらい減ったら満タンにするように
してます。

息子、西部へ向けて高速を走っていた時、針はまだEmptyではなかったのに
突然ガス欠になって、ケイタイ持っていても届かないような場所だった
らしく、ポリスが通るのをずっと待っていた事もあったとか。

それに驚く事にこの辺の高速を走っていると、Gun Showのお知らせの看板が
あります。銃規制がおおらかな州だと直ぐに分かります。

バッファローの肉を食べさせてくれる場所など、一寸変わった看板も見ました。

06:30  |  景色  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.03.15 (Sun)

所、変われば・・・





所変われば品変わる~~
朝日はこんな感じです。
結構、もみの木をいっぱい植えてあります。

ここは前の所より北西に位置していて、前の家へ行った帰り
夕方の高速ドライブは夕日を追いかけている感じがしました。
その雄大な夕日の景色が刻々と変わり、何と表現してよいかと
思うくらい素晴らしかったです。

ここからぎりぎり北部NYのハドソン川近くのロックステーション
ラジオの音楽が聴こえ、盛んにHudson Valley~~と叫んでいます。

電波もその日によって届かない事もあったりですが、音楽も
ピンク・フロイドも偶にかかるので此処を聴いています。
所が此処は二階、一階だと聴こえません。

今日はまた子供を送るので長距離ドライブです。
さすがに田舎の高速なので、驚くほど空いている所もあって
助かります。
この辺は山脈地帯でもあるようで、岩盤を削ったような道路も
アチコチあり、一箇所長いトンネルありで、ある区間は有料ですが、仕方ないかも。。と
思います。

兎に角、高速はそれ程でもないですが、普通の道路が偶に上り下りの
多さにちょっと緩やかなジェットコースターみたいだ、と思うときがあります。

雪が降ったら、かなり怖そうです。

03:01  |  景色  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.02.22 (Sun)

NYCへ



昨日は用事があってマンハッタンまで行ってきました。此方、規模では世界一と言われる
Macy'sのデパートです。ずっと向こうの端までMacy'sです。





あの建物がマディソン・スクウェア・ガーディンの入り口の辺です。
Marc Anthonyもバレンタインディの時にはコンサートライブをしたようです。
誰か切符をプレゼントしてくれたら、勿論行きたい所ですが、最近はお金は
セーブ・セーブで行けません。(涙





此方オバマさんの写真を掲げて、黒人の人たちが何かを訴えていました。





こんな感じの2階建ての観光バスを頻繁にみかけます。




最近、近くの大型スーパーに車を止めてその辺からバスでNYCに行きます。
行きは普通でしたが、帰りのバスの運転手さん、黒人の女性で、
今まで一番サービスも良かったです。

普通、次は何処何処とかは一切言いません。
所がこの運転手さんはそれを告げてくれました。

更に、降りる人、降りる人にThank you!と運転手さんに声をかけると
全ての人にYour welcome have a nice weekend!
と答えてくれてました。






最近は、家のペンキ塗り、カーペット剥がしたりと、いつも何処かの
プロジェクトをしています。ペンキ塗りも慣れると面白いです。

壁紙を剥がすのが結構大変で、今、ある場所の壁紙はがしに取り掛かっています。
型紙の種類にもよるようで、すんなり苦労なく取れる場合も
あるんですが。
その後にペンキを塗ると、一気に気分もスッキリするほど部屋の
様子が変わるので、その為に急いで剥がしたいのですが、
剥がれなかったりで、もう壁紙はコリゴリです。


06:27  |  景色  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。