2008年10月 / 10月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.06 (Mon)

Live In Gdansk



最新Gdansk Live 5枚DVD&CDBox を買いました。この右側にある白い封筒の中には後で広げたら、David,奥さんのPolly,最近亡くなった Rick Wrightの写真が数枚、コンサート切符、Backstage Pass、Davidサイン入りピック(ギターを弾くときに使う物)、両面使えるポスターそしてスティッカーが入っていて思いがけないオマケに顔も思わず高かったけど買った甲斐があったか。。と綻んでしまいます。その他に無料でDownloadできる曲が数曲あり、今2曲Downloadして早速MP3にも。

Gdanskとはポーランドの自由化を求めて戦ったワレサ議長、後に大統領にもなりノーベル平和賞も受賞していますが、そこは、その本拠地となった場所で、その当時その活動をしていた労働者が80人もその造船所で無残な殺害をされたそうです。当時はまだ電気技師だったワレサ議長は段々その活動に力を入れるようになり、色んな弊害に見舞われながらも後に自由を勝ち取っています。それが発端となってヨーロッパ各地で旧ソ連からの独立の気運が盛り上がったそうです。そんな当時の歴史が↑のブックレットに詳しく記載されてました。

そのメモリアル26周年(8月26日2006年)に先立ってDavidにコンサートをこのGdanskでしてほしいと要請があったそうです。当日の朝にはDavidの家族含め、ワレサ元大統領そして多くの市民が記念塔のある場所に同じ活動していて命を落とした先人達の慰霊碑に献花してました。

造船所の広大な敷地にこのようなコンサート会場を一から組み立て、その様子もドキュメンタリーに入っています。何と言っても先月亡くなったRick WrightとDavidの合唱含めCDだけだと歌だけですが、DVDでその映像を観ると思わず胸も熱くなります。二度とLiveではこのように見ることは出来ません。

このコンサートではこんな時に歌うのにピッタリなA Great Day For Freedomも歌っています。
スポンサーサイト
12:48  |  映画・音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.10.06 (Mon)

フィラデルフィアのイタリアンマーケット



昨日は前から行きたいと思っていたフィラデルフィアにあるイタリアンマーケットに行ってきました。この辺は映画も出てくることが多く、イタリアンマフィアも介在しているような話も観ています。一寸怖いながらも興味もあった場所でした。しかし、思ったほど安くなく、通りはこんな感じで雑然としています。

映画監督のスコセッシ監督はNYのイタリアン街の近くに住んでいて小さい頃ある日、ふと入った教会の厳かな音楽含め別世界のような場所にすっかり魅せられてその後熱心なキリスト教の信者になったようです。
イタリア人というより、スペイン語が結構耳に入ってきたし、一寸だけと思って入って食べた店はメキシカンでしたし、アジア人の店あり、黒人の店あり兎に角騒然な場所でした。この日は日曜だったので閉店の店もあり少しは静かなようです。


この店はみっちりと置かれたイタリアの食材。それもそれほど安くなかったです。オリーブの数えきれない種類のピックルの入れ物も所狭しと置いてありました。


これは息子はツナだと言って、買って自分で捌いて食べたいというので、ツナだったら、Tsunaと書くのにこれはAB~~~?と書いてあって絶対ツナでない、、と言ったんですが自分でも確信もなく。多分、かつおだったのかもしれません。結局、店の人に刺身には無理と言われて息子も諦めました。

ここの良かった事は駐車所が一日置いておいても$3と中央フィラデルフィアに比べるととても安い事と偶々入った小さなメキシカンのお店のスープがかなり美味しかった事。トルティーアチップがどっさり出されたので私はスープだけ注文しましたが、それがボリュームたっぷりでお腹も大満足。

中央のセントラルフィラデルフィアは場所がなくて駐車場がかなり高いことと、路上駐車できる場所が少なく、いつも満杯なので一寸食事するだけで結構高く付いてしまいます。食材は思ったほど安くなかったイタリアンマーケットですが、ランチを食べるのにはあの同じ駐車場に止めて又あのメキシカンの店に行っても良いと思ってます。
12:40  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。