2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.10.19 (Tue)

フラメンコ衣装を眺めているとスペインが懐かしいです!




フラメンコショウが好きで日本人が踊るショウを日本でも見た事がありましたが、
スペインへ旅行した時は、どうしても本場は迫力が違っていてその差は
やはり大きいと感じてしまいました。

ギターの弾き語りのような歌声がまたジプシー的な哀歓もあり日本の
演歌のような訴えるような盛り上がりが日本的かもしれない、とも思いました。

何と言っても踊り子の
フラメンコ衣装がその容姿、ロングの髪型、イヤリングなどすべてが見事に
パーフェクトにマッチしていました。

あのエネルギーや、情感はそんな過去から流れる血がそもそも違うのか
しれないと思えてきます。

どんなに上手でもやはりあの民族からの迫力には勝てないかもしれません。

日本の民謡や盆踊りが日本人独特であるように、フラメンコの踊りには
あの空気が必要だと思えます。

スペイン滞在中は毎晩違った店に行ってはショウを楽しみましたが、
何処の店のショウも十分満足できました。

日本でも、こんな衣装がネットで買えるようですが、眺めていると
一着欲しくなってきます。

偶に着ては、ジプシーの気分で思いっきり踊ってみたくなります。

また、スペインへ行って本場の熱いフラメンコショウを存分に見たくなりました。

それにしても冬場のバレンシアは内陸のマドリードと違って、
温暖だったのも印象的です。



スポンサーサイト
01:47  |  ブログライター  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.19 (Tue)

梅干し 通販のサイトを眺めていると実家の梅漬けを思い出します!




実家はこんな感じの梅漬けが普通でした。

父が大事にしていた梅の木には毎年大粒な梅の実が成るのであの頃は
実家に帰る度に瓶に詰めては梅漬けを貰ってきていました。

梅は消毒をしたり、ある時期になったら剪定をしたりなどの手入れを怠ると
全く実がなりません。

初めて家を買った時小さな庭の隅にさっそく梅の苗を植えましたが見事に全く
成らずにそこから引越しをしてしまいました。

こちらの、
梅干し 通販を眺めていると、どれも白いご飯に合いそうな美味しそうな
梅干しのオンパレードで直ぐに一つ口に入れたくなります。

実家では、お茶の時、食事の時にも必ず梅漬けが登場していました。

家から出て暮らすようになった時、それまではそれ程、特別好物とは思って
いながった梅がトタンに懐かしくなって困りました。

直ぐ手にいつも届く所にあると気づかないですが、梅が無い環境になって
初めてその美味しさや有り難さに気づいた感じがします。

風邪を引いて熱が出るとどうしてもお粥に梅はつきもので他の食べ物は
食べられなくても梅があると食欲が進みます。

これからも、一番贈答などで頂いて嬉しい品物と言えば梅干しです。

実家にあったあの父が大事にしていた梅の木は今、兄がちゃんと手入れを
して育てているようです。


01:17  |  ブログライター  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.07 (Thu)

電飾ドットコムLEDイルミネーション




今年も、もうこんなシーズンが直ぐ其処までの季節になってきました。

アメリカの以前住んでいたところの家の近くにこんな風に
LEDイルミネーションをふんだんに使ってデコレーションをしている御宅があり
その前をドライブするのがとても楽しみでした。

アメリカではこんな風に取り付ける業者さんが居て、シーズンが近づくと
ドアにどんな風に今年はデコレーションをしますか?といういろんなサンプルの
既に飾った写真を幾つか載せた宣伝のパンフレットを置いて行きます。

また、アメリカではメールボックスを普通の人が開けてはいけない、という決まりが
あるので、宣伝用の用紙をビニールに入れて風に飛ばないように石を入れている
場合があったり、ゴムでドアにかけている場合などいろいろです。


今は省エネ時代、街中でこんな感じの優しいLEDを前よりもずっと多く見るように
なった気がします。

世界中の人が、そんな環境を気にして行動を起こすとかなりの効果が出てくる
でしょう。

ロックフェラーセンターの世界一のクリスマスツリーも最近はこのタイプを使っている
そうです。

何万個もの個数なので、それによる電気代もかなり節約できるそうです。

今年はどんな風にデコレーションをしようかと既にイメージしている方も多いでしょう。

本当に一年、早いものです。


11:22  |  ブログライター  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。