2013年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.06.28 (Fri)

英語「上達させたいこと」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です今日のテーマは「上達させたいこと」です。みなさん今、上達できるとしたらなにを上達させたいですか?今努力されていることでも、もし上達できるなら○○がいいなといったものありますか?私の場合はは楽器(ギター)を弾いているのですがなかなか上達しませんので、、ギターを上達させたいです!他にもスポーツがだめだめなのでスポーツだったりとたくさんあるのですが...
FC2 トラックバックテーマ:「上達させたいこと」




最近はカスターマーサービスへ電話すると日本人通訳を呼んでくれることがあります。

保険は間違っては大変なので、必ず日本人通訳の人をお願いしています。

所がある知り合いはその仕事をしていると知りました。



今まで知らずにその知り合いに御世話になっていたかもしれません。

あの方々は自宅で待機をしていて、要請の電話があった時点で仕事をされているのだと知りました。

例えば、質問したい保険の会社のオフィスで待機をしているのかと思ったら、自宅で待機だった、という事です。


その方もずっと家で私のような英語の不自由な日本人のために待機をしているそうです。

中には夜にもかかって来ることもあるそうです。


英語が完全に分かるようになれば、通訳をお願いすることもなくなります。

電話は特に分かりにくいので、私には無理かもしれません。


全然、このようなシステムを取り入れていない会社もあって、何かの時、間違えると大変なので、通訳もお願い出来る保険会社に切り替えをしました。


間違いは命取りになり兼ねません。


どんな状態でも英語の会話が完全に分かるようになりたいものです。








スポンサーサイト
13:41  |  FC2 トラックバックテーマ

2013.06.26 (Wed)

娘の夢・バレエを習いたかった!!





小さい頃は一言も言わず、今ごろになってポツンと子どもが私の子育ての不満をさり気なく言う事ってあります。

この間娘が来た時、

「小さい頃、ダンスとかバレエも習ってみたかった」と。


バレエ??初めてです。


娘は確かに音楽をかけると人前でも構わずに踊るような事があり、ナーサリーの先生が「将来はダンサーかもね」と、言われた事があったものでした。




(カラーガードはブルーの旗を振っている後ろにいる方々、もっと娘が所属していたクラブはカラフルでした。)



高校の頃はカラーガードというクラブに所属をしていてこれはダンスも少し入ります。

フットボールの試合があると一緒に駆り出されていました。

フットボールの試合の中休みにカラーガードはマーチングバンドと一緒にグランドに出て音楽を披露している間、旗を振ったり、少しダンスしたりしていました。


フットボールの試合は面白くないので、中休みに行って娘のカラーガードを見に行ったものでした。




小さい頃から本当にダンスとかバレエをしたかったら、今からでも遅くは無いから習ったら良いのに、と言って置きました。

今はもう仕事もスタートしたので、そのような時間は難しいかもしれません。


子どもって今ごろになって、過去のしかった要求や不満を言い出したりします。


子どもが要求しなくても、親は見込がありそうだったら習わせてみるべきだったのよ、、、と、今頃になって言われても。


あの頃、本当にバレエを習わしたら、今ごろ何か違っていたのか、こればっかりは分かりません。


21:35  |  思った事

2013.06.20 (Thu)

バンダジェフスキー講演の大切な話ー臓器にセシウムが大量に蓄積されている実態




最近はすっかりお茶よりも、コーヒーを飲むようになっていました。

この間、緑茶をいただいた事からまた、お茶の良さを見直しています。

お茶は飲んだ後のさっぱり感がとても良いです。


最近は日本茶というと、どうしても頭に浮かんでしまうのが、静岡は放射能の線量が高く、それがお茶へも影響を与えていると。

それが気になって何となく避けるようになっていました。

折角頂いたお茶でもあり、最初は沸騰したお湯で少し流して捨てて、その後飲むようにしています。


その後は水を入れて暫く置くと冷たいお茶を楽しむ事が出来ます。

これでお茶が終わるまでコーヒーを飲む回数も減るでしょう。



実際、ガイガーカウンターで線量を図ると緑茶とコーヒーと同じくらいの数値でした。


今はどんな食べ物にも高い数値を示す時があります。


「ああ、ついにきたかなあ」都内体調不良女性が甲状腺診断で思うこと。バンダジェフスキー講演の大切な話。
(木下黄太さんのブログ)

今、日本に、ロシアのバンダジェフスキー博士が講演しています。

木下さんが博士が講演された大事な要点を纏めてくれてありますが、その中でー


調査・検査をやったことで、病気の多発、死者の増加について、彼が提示しているのは、臓器にセシウムが大量に蓄積されている実態を明らかにしたこと。

彼はセシウムがこの事象の主な原因と考えていること。



偶に知り合いに放射能の話をすると、偶に少しぐらい大丈夫消えるから、という風に捉えています。

この問題をあまり追及すると知り合いも去って行ってしまうので、ほどほどに。

と、自分に言い聞かせて。


しかし、これは博士の経験から、着実に体に蓄積をしているという事のようです。

多少、排出はされても貯まって行くのは確実のようです。

簡単な足し算だと思った方が良いかもしれません。



食べ物を普段から出来るだけ気を付ける生活をしている人は、それだけ放射能による症状が出にくくなるという事に繋がるという事です。

親からもらった大事な体です。


自分で知恵を付けないとこれからの世界は大変な事になります。


講演の参加者が直ぐに満杯になってしまうほどの盛況という事で、感心の高さが窺えます。


政府やメディア情報を当てにすることなく、今後はさっさと良いと思った方法を実践して行くしかありません。








19:51  |  未分類

2013.06.19 (Wed)

引越し会社とのイザコザ「あなたの武勇伝を教えてください!」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の木村です。今日のテーマは「あなたの武勇伝を教えてください!」です。「武勇伝」と言うと少し大げさですが、誰しも思い起こせば少しくらい自慢できる話があるのではないかと思います聞くところによると男性の方が過去の武勇伝を語りたがる傾向にあるみたいですが、女性もそれなりに「語りたい願望」はあるようですという私はあまり武勇伝っぽい武勇伝が無いのですが、だいぶ前...
FC2 トラックバックテーマ:「あなたの武勇伝を教えてください!」




引越しって何が起きるか分かりません。

引っ越し会社とトラブルがあって、何とか最後はこちらの要求通りになりました。

あの時は諦めずに此方の要求を言い続けて良かったと思っています。

同じような手口で他の人も嫌な思いをするかもしれないと思い絶対に引き下がらない、という気持ちでいました。

これに懲りて、これからは引っ越し会社も気を付けて、もっと配慮したやり方をしてくれると期待したいです。

11:04  |  FC2 トラックバックテーマ

2013.06.17 (Mon)

長谷川豊さん フリーアナウンサーとしてスタート


(日本から両親が初めてアメリカにやって来たとき、この信号機を見て落っこちそう、と言っていました。風でゆらゆらと動く時は確かに、そんな感じがします。)


長谷川豊さん フリーアナウンサーとしてスタート


新HPと新ブログが立ち上がりました!

◆新HP:http://hasegawa-yutaka.com/

◆新無料ブログ:http://ameblo.jp/yutaka-hasegawa/

◆有料メルマガ:http://magazine.livedoor.com/magazine/73





ユーモアたっぷりで笑わせてくれる、時に泣かせてくれるいつも一言多い 長谷川 豊アナ無料ならこれくらいまでなら話せるお話が楽しいです。


NY時代に突然に消えてから、ある日突然に会社の横領か、何かのニュースで賑わし、その後ご自分でブログで立ち上げて、今に至っています。

あの横領?のニュースをネットで知った時はまさか~と思ったものでした。


長谷川さんのNY時代の頃は、観れる頃はずっと見ていました。

我が家は途中からあの番組が観れない地域になってしまいましたが、その頃に何の知らせもなくアナウンサーとしの職務を下ろされて日本へ帰国したそうです。

それもだれも見送りする人もいない、ご家族だけで。

誰も連絡を取ってはいけないという釘を刺されていたとか。

一体、何だというのか、あのような会社を辞めて良かった。


初めは長谷川豊 American Journey
からスタートし、

淡々とこうなった経緯を告発??していました。

NY時代のブログも初めてその時に知って購読し始めました。


今新たに、再出発がきまり本当に良かったと思っています。


フジのNYで日本からやってきた、もう一人消えてしまったアナウンサーの方がいました。

今だにあのアナウンサーの方が頭の片隅に残っています。

ブログでこうやってご自分の過去を綴る事によって、新たな何かがスタートしたかもしれません。



あのアナウンサーも何も間違った事など言ってませんでした。

普通、誰もが思う一言を発したのが原因だ、と何気なく分かっています。

あの当時の世の中を取り巻く空気が非常に重かったものです。



長谷川さんの場合は、蠢く内部の嫉妬か何かを感じ取る事が出来ます。

一寸した上司の配慮があったなら、と思えるような話ですが、何かがありそうです。

結局、最後にその人物の名前を明かす事なく、今に至っていますが。

その人物ばかりでなく、長谷川さんを追い落とそうとしていた大きな力が動いているような気がしました。

出る釘は打たれる、そんな言葉も浮かんできます。




過去は振り返らずに前を向いてこのようにスタートした事でこれからの長谷川さんを応援したいと思います。


興味ある方、有料メルマガもあります。


すっかり訪れるのが楽しみなブログの一つになりました。


ご家族も又とても楽しい!!


歯切れも良く、早口でもわかりやすい、アナウンサーは天職と思えます。


これからもアナウンサーとして、頑張って欲しいと思っています。


雨降って地固まる・・まさにこんな言葉も浮かんできます。



11:00  |  ファンの話し

2013.06.13 (Thu)

第1680回「こんなことに嫉妬しちゃいます」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「こんなことに嫉妬しちゃいます」です。あなたは、嫉妬(しっと)ってしますか?好きな相手が、他の子と仲良さそうに喋っていて妬んだり。自分が欲しいと思っているものを既に持っている人を見て羨んだり。嫉妬なんてしないよ~という人は、とてもうらやましく思います。(これも嫉妬?)私の人生において克服するテーマはもしや嫉妬なのではと思...
FC2 トラックバックテーマ:「こんなことに嫉妬しちゃいます」




待ちに待った娘が遠くから遊びにやって来たと思ったら、ボーイフレンドと一緒にやってきて、

その彼氏がどうも、こちらから見ると、一寸将来大丈夫?と思えるような所があったりします。


2人が仲良くしていると、何だか嫉妬しているような自分に気付かされました。

これも嫉妬かもしれません。


母親よりも、きっと娘の頭の中は彼氏の方が大事なんだろうな。。。と思うと確かに寂しいです。


2人の行く末を応援できるような感じだったらもう少し違っていたかもしれません。


そんな訳で、どうも最近はあの二人の様子を眺めていて、一寸心配になっています。

もう帰っちゃいましたが、遠いから余計に心配になるのかもしれません。


親からしてみると、子どもは何歳になっても子供です。


今まで心配をかけるような事は一切無かった娘だったのに。

世の中、何でも予定通りではありません。





11:18  |  FC2 トラックバックテーマ

2013.06.11 (Tue)

娘のお相手


( Copyright All rights reserved byweeling ng カリフォルニアポピー)




変に期待した訳ではありませんが、それでも少しはこんな風な人が良いかなぁ、と何処かでイメージをしていました。

娘のお相手の話です。



それが少し予想が違っていたのです。

良い人、でも結婚する相手ではないような気がする。


今、娘に何を言っても無駄なようですが、一応は言って置きました。


もし結婚をしたら、将来はこうなるのではないかとどうしても頭をもたげてきてしまいます。




最終的に娘が自分で決める事でしょうが、先が見えてしまった、結果が分かってしまったくじ引きのような、どこかそんな意気消沈している自分がいます。


やはり、もっとこんな人が、、とか考えてしまうのは親として当然だと思います。


将来苦労するかもしれない、と思えるお相手なら破局になって欲しいと思う。

遠くに住んでいるので、面と向かっては言えない事ですが。


あれほど纏わりついていたあの子が、手の届かない所へ行ってしまった、そんな寂しさと同時に何とも言えない気持ちです。

何事も思う通りにはいかないと改めて感じる日々です。


中学卒業時も高校卒業時も努力賞のような楯をもらっていつも一生懸命に努力するあの子、きっと将来、苦難が迫ってきても、乗り越えて行くかもしれません。

でも、何となくすっきりしません。











13:26  |  思った事

2013.06.11 (Tue)

悪いです。「蚊との相性」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の木村です。今日のテーマは「蚊との相性」です。最近暑くなってきて、蚊が増えてきましたねアスファルトばかりの都会にはあまりいませんが、土とか水の多い地域の方は既にかなり刺されてる方もいるんじゃないでしょうかそこで今日は「蚊との相性」です。刺されまくるよ!という方は相性が良いということでちなみに私はほとんど刺されませんとなりの人がブスブス刺されてても、私...
FC2 トラックバックテーマ:「蚊との相性」



日本にいる蚊と違い、アメリカの蚊は強烈なタイプもあるらしく、何時まで経っても消えない場合が多いです。

これは免疫が出来ていない為だと思います。

元々皮膚が弱い方かもしれませんが、蚊に刺されるのが怖くなります。


子どもが日本に一時帰国したとき、ひっかき傷から飛び火のようになってしまった事を思い出します。

それと同じことが何度かここで自分に起こりました。


ある時は、それはポイズンアイビーだったと知りました。


13:01  |  FC2 トラックバックテーマ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。