2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.02.20 (Sat)

危険度100%選択的夫婦別姓を含む法案の概要が2月22日提出とは




あの高いところにこんもりしている黒い塊はリスの巣です。
夏場は葉っぱの枝を集めてあのように巣作りをしますが、強風が
吹くと、その巣が吹き飛ばされる事があって、下にどっさりと落ちている時が
あります。
その後、又同じようにせっせとあのような高いところに巣作りをします。
ねずみと違って、あのように迷惑のかからないところに巣作りしてくれる
ので助かります。




大変、危険、大変、危険
今まで、静かな動きだったのがここに来て急に、選択的夫婦別姓の法案が月曜日に提出される
ようです。

長尾たかし議員のブログより
選択的夫婦別姓を含む法案の概要が提出されてしまった・・・しかし、まだやれることはあるっ!
http://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/ac778a00f3e34c0fd5e593254d0e88a9
ここまで。
________

殆どの日本人が知りません。なのに、こんな重要な問題が決まってしまう
可能性もあります。 このような政権は本当に4年間も続けさせては危険です。
今出来ることは、出来るだけ議員さんに知らせて反対をして貰うことが一番の
方法のようです。

こちら、しーたろうさんのブログに議員さんのアドレスが集積されています。
http://sitarou09.blog91.fc2.com/

民主党に投票した方、その議員さんに怒鳴って欲しいです。こんな
政権を誰が望んだんでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=cy7RPiN1ESA
「博士の独り言」の動画を今Twitterに流してみました。(管理人)








この東屋のようなフィーダーの内側に2羽のジャンコが餌を啄ばんでいます。
リスも偶にきて争奪戦をしますが、やっぱりリスの方が大きいので鳥の方が
いつも逃げて行きます。針金で少し囲ってあって、リス避けにしていますが、
全くお構いなしです。






ある知り合いはNYに新婚旅行に来てそのまま居座ってしまった人がいます。
最初は、旦那様はアルバイト(普通だったら禁止)をしながら、勉強をしてある
資格を取り、やっと日系の会社に入り何とかその会社がグリーンカードの
サポートをしてくれる事になり、その後はトントン拍子だったようです。

学校へ行って資格を取る間は奥さんは日本に帰っていたそうです。
今はもう日本に帰ってしまいましたが、そんな危ないバイトをしながら、何とか
アメリカで生活をする糧を築き上げて行った経験もあり、今の日本の現状を
知らせてもあんまり、驚かないのです。
もし、見つかったら確か強制送還で数年間はアメリカに入れないそうです。
自分達が危ない橋を渡りながらアメリカで住まわせて貰った、という気持ちが
ある、とも言ってました。奥さんもバイトをしたようでした。

在日特権や、朝鮮進駐軍の話しもしましたが、別に選挙権をあげても構わないと
言ってのけていました。
結局、もうそのまま此方もメールはしていません。
まだまだ、こんな感じで大らかな気持ちで今の政権の動向をのんきに
見守っているか、または全くの無関心な人の多さに、焦る思いもあります。

本当にテレビの世論操作に洗脳された多くの人をどうやって、こっちの方へ
向かせる事が出来るのか???これからの大きな課題ですが時間が
ありませんね。










この鳥はTufted_Titmouseと言う名前の鳥で、ピーピーと鳴きます。
その鳴き声が車のキーでドアを開ける時の音とピッタリ同じです。
車のドアを開けようとすると、近くのこの鳥が反応して一緒に鳴くときがあります。
一年中いる鳥です。






荒川選手が日の丸を巻いて一周リンクをぐるりと滑ったあのトリノの
オリンピックのシーンは今でも強烈に焼きついています。
感動で思わず涙も流れるほどでした。これぞ、民族の血です。
ところが9月頃民主党政権になって、いろいろネット回りをしているとNHKが
たったの2秒しかそのシーンを映してないと、始めて知りました。
いつの間にか、日本が変な方向に急速に向かっていると知ってその後は
危機感でいっぱいです。

国母選手、名前とは裏腹な態度で確かにどうして選ばれたんだろうと
思っていました。
あのような国際オリンピック、世界の目が選手に注がれます。
その選手の態度が悪いと日本という国さえも、疑われてしまう
恐れがあります。
日本の国の代表であるという自覚や責任感は態度になって、キチンと
しなくては、と表れてくるのですが、それが出来ないようであれば、選ばれる
べきではありませんでした。

まだオリンピック真っ只中、アメリカではあるチャンネル、それっばかり
やっているようです。
今回、日の丸が揚がる感動を、味わえる事が出来るでしょうか? 






こちらはフィラデルフィアの一番の中心街です。
この界隈は、住民も白人が多いですが、ここから少し離れると黒人が殆どで
危険な場所もあります。
中央の塔は市庁舎で上に立っている像はベンジャミン・フランクリンです。

この通りにはミュージカルのホールあったり、アート大学があったり、そんな
芸術がひしめき合っているので、Avenue of the Artsという別名もあるようです。
ミュージカルホールはニューヨークの2軍といわれる人達が演じていますが、2軍とは
思えない上手さでした。





南京祭りに参加して最初に読んだのが『パール判事の日本無罪論』(田中正明著、小学館文庫)
でした。
この本も、まさに日本人必読書といえる本だと思います。
日本人向けの哲学書です。
東京裁判は2年数ヶ月続きましたが、その間日本中、GHQからの偏向報道で
だんだん自虐史観にみちた様相に陥ってしまいました。
それは今でも続いています。
今こそ、そこから抜け出せる一つの洗脳を解く鍵になってくれると思います。
日本人への誇りも自信も取り戻すには、今まで閉ざされていた真実の歴史を
知るところから始まると思います。
この本を残してくださった、パール博士、そして出版に関わった全ての方々に
感謝したいと思います。(管理人)




【鳩山首相南京訪問阻止祭り!】期間《2010年1月10日~同6月13日》


もう一つ、鳩山首相の訪中の予定があります。
どうやら、そのときに謝罪をするのでは、と言われています。
南京事件の本を読んではっきり捏造と判った今、そんな事は飛んでも
無いことです。

そこで、また始まった、【鳩山首相南京訪問阻止祭り!】期間《2010年1月10日~同6月13日》 http://mizumajyoukou.jp




今回は
対象本(投票本)は『「南京事件」の総括』(田中正明著・小学館文庫・540円)の一冊でお願いします。紀伊國屋書店ネット購入

早速、紀野国屋のデイリーランキングで一位に輝いています。

どんどん、多くの洗脳されている人を解くカギとなれば良いなぁと思っています。



民主党は、以下の闇法案を隠して

選挙を勝ち取った売国奴政権です。


1、靖国神社代替施設 (靖国神社から別に移す)

2、外国人参政権 (外国人に参政権をあげる)

3、重国籍  (韓国、中国からどんどん移民してくるでしょう。両方の国で
選挙するでしょう。中国は選挙権が無し。)

4、戸籍制度廃止( これがとおると、韓国人も日本人も中国人も戸籍がないので区別ができません)

5、偽装人権擁護法案 ( 何も文句が言えない法案)

6、国立国会図書館恒久平和局 (すべての調査をストップさせ、誤り続ける法案でそれによる賠償金を払い続ける)

7、1000万移民推進 (どんどん移民がきます)

8、女性差別撤廃選択議定書 (30年前のかなり悲惨だった取り扱いを受けていた女性の発展途上国向けで
国連から勧告を受ける法案でもあり、皇室破壊に繋がる可能性)

9、夫婦別姓(選択制別姓) ( 家族ばらばらの性を名乗る。)

10、日教組教育復活 (北朝鮮に行って研修したり、韓国に修学旅行に行って高校生を土下座させる日教組の教師もいる)

11、地域主権 (国のアチコチ地方が韓国、中国になる恐れ)

12、CO2 25%削減 (日本の経済に大打撃)

13、東アジア共同体構想 (中国をトップに置き日本は植民地のように属国の扱い)


地元議員さんに反対要請書や激励FAXなど送りましょう!!




08:36  |  思った事  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

こんにちは

Viさん、ご無沙汰です(笑)
もしかしたらメールをいただいているかもしれませんが、Webメールにアクセス出来ないでいます…妨害かもしれません。
私は、すべてViさんに賛成というわけでもないですけど(笑)参考になったり勉強になったりしているのも本当ですし、それぞれの問題のひとつひとつについて判断出来なかったり、賛成だったり、違うかも?と感じたりの中立(笑)です。なかなかお返事できませんが、ときどき来ますので、変わらずよろしくお願いしますね?(笑)先日、まだちゃんと鳴けないウグイスを2羽見かけました(笑)春も近いようです~そちらの大きな自然をたくさんご紹介くださいね~鳥の巣も素敵でした(笑)
みか |  2010.02.20(土) 22:10 | URL |  【編集】

Re: こんにちは

みかさん、ご無沙汰してます。
もう色々ありすぎて本当に気が抜けない日々です。月曜日は夫婦別姓が議題に乗るようです。
この場で通ってしまうのか怖い気もあります。選挙は最近は全部民主党が負けているのが、
明るい話題です。参議院選挙にはどうしても負けられないという気持ちです。また、いつでも気が
向いたら寄ってください。オリンピックの映りが悪くて殆ど諦めていましたが、ちょっとアンテナの向きを変えたらすっかりよく映るようになりました。浅田選手の演技が楽しみです。^^
Vi |  2010.02.21(日) 16:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://violetsun.blog33.fc2.com/tb.php/100-c30fd355

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。