2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.22 (Wed)

嬉しい郵便


(ネットより拝借)
冬鳥のJuncoが2,3日前から飛来し始めました。これは、鳴き声がチチチとそれもグループ行動して、偶に単独でデェッキにやってきます。お腹が真っ白で全体にコジンマリしていて可愛いです。これから来年の春先まで居座っているでしょう。寒くなると羽毛を立たせるので太って見えて余計に可愛いです。






子供がミッド・セメスターの休みで電車で来て、昨日帰りも今回は初めて電車で帰って貰いました。来る時には電車でも帰りは荷物なども増えるからと車で送って行きましたが、今回は電車でお願いしました。
本当に楽です。やっぱり、長距離、それも行き帰りとなるので疲れます。かなり混んで居る場所もあるので。次も是非そうして貰おうか。。その駅までは車で送って行かなければなりません。





昨日の郵便受けには一寸嬉しい手紙が入ってました。

【More・・・】

これもシンクロニシティーと思えるかもしれない不思議な気分でした。
家の片付けをしていると捨てるには勿体無いもの、それらを纏めて持って行って上げたい人がいました。
が、最近顔を出してないし、どうしようか。。。。と思って矢先にその人からの手紙でした。
子供がお世話になったナーサリーの先生で、まだ現役で頑張っています。
ある時、年を取るのを忘れてしまったようないつ会っても同じ雰囲気な不思議な人です。
ハンガリーからの移民で小さい頃アメリカにやって来たそうです。
そんな昔の思いもあって、アメリカへ日本からやって来た家の子達にも心からの笑顔に優しさが溢れていて親切で、一番安心できる先生でした。

でも、日本人は数え切れない程そのナーサリーには通っているのに、何故か誕生日が家の2人とその先生のご家族2人と同じだったこと、息子の絵を気に入ってくれた事などなど。
何時までも元気にあのナーサリーに居て欲しい先生です。
あのナーサリーというとあの先生の笑顔が浮かんできます。
今だに珍しくインターネットはしないそうです。

此方はナーサリーでは先生とは呼ばず、直接First Nameの名前を呼びます。Kinderと行って小学校の予備学校に行くと急にMiss~~,Mrs. Mr.などを付けて姓で呼ぶようになります。
16:13  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://violetsun.blog33.fc2.com/tb.php/26-58692cd2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。