2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.22 (Sat)

ガス暖房の電気系統が壊れた!



夕方のこの時5:00ぐらいだったかしら?空の色合いが綺麗に撮れます。
手前の大き目な葉っぱはりんごの木です。まだ、元気にくっ付いてます。




【More・・・】

急に寒くなって来たのに、部屋も暖まらずに寒い!と思っていたら、
どうも暖房システムが故障していたようです。
本当に、家ってあちこちとガタが来ていて、壊れて行きます。

暖房の燃料はガスでもそれの温度調節など設定部分は電気に頼っているので、
その部分が壊れると、どんなにガスはフンダンでも調子が悪くなります。
今回は、この部屋は大丈夫のなのに、別の部屋は寒かったり。

部屋の壁の下の方にはガスで温められたお湯が、循環するパイプが張り巡らされていて
その部分が暖かい所とそうでない所に分かれてました。

ここのシステムは寝室とキッチン、ファミリルーム、リビングルームの2箇所に
調節する装置が設置されています。

朝、まだ明けないような7:00前の暗いうちに
先ずはガス会社に電話して修理を要請しました。

ガス会社だと案外、修理費を払わなくても済む事があるんです。
オペレーターが、この時間から夕方の4:30ぐらいまでに誰かが修理に行きます。。
という返事。えぇ~?4:30?そんな~~!と思いましたが、此方ももうこんなのには
慣れているのでそれ程驚きません。
しかし、その後驚いた事に30分もしないうちにチャイムがなりました。
多分丁度この近所を巡回でもしていたのかしら?

以前の夜中の電気工事と言い、今回も驚きます。
電話も24時間対応しているので、それなりに修理の人材も確保しているのかもしれません。

最初、この部分が故障だから、、、と$400ぐらいかかるけど大丈夫?と、尋ねてきました。
直らないと困るので、OKしたその10分後、今度は別のところも。。。と打診してきました。
結局、$700以上になってしまいました。
途中で修理を止める訳にも行かないですし!

いつも、修理屋さんが来ている時って何だか落ち着きません。
今回、地下の見えないところで修理しているのですが、
いつ、終わったので~~と上に上がってくるかもしれませんから。

部屋のあっちこっちの拭き掃除などをして、家の中を歩き回ってました。
勿論、暖房が半分ないみたいな状態なので真冬の格好をして。
動き回っている間に少し汗ばんで来たと思った頃に
下から修理屋さんが終わりを告げて、サインを私に求めて帰って行きました。

請求書は月々のガス代に加算されるとか。
$1、000は越えるのは確実、請求書が怖い!
06:30  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

ご無沙汰してます

きれいな藍色の写真ですね?寒さがピーンと伝わってきます。予想外の修理代は痛いけど、これからの季節暖房はマストですよね。こちらもそろそろ雪の気配です....。風邪などひきませんように。
Yumi |  2008.11.23(日) 10:29 | URL |  【編集】

Yumiさん
急に寒くなって、部屋も温まらないと思ったら、案の定、調子が悪かったんです。
今は快適です。マイナス10度ぐらいになるとこれまた暖房が効かなくなって
寒く感じますね?
何故か写真とるとこんな紫な感じになって素敵です。もっと、違う色なんですが、不思議ですね?
Vi |  2008.11.23(日) 17:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://violetsun.blog33.fc2.com/tb.php/34-26e57cf5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。