2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.10.29 (Sat)

車の修理屋さんの技術もいろいろ

長距離引越しの途中で車に異常が見つかる事がとても気がかりでした。

あるフリーウェイドライブ中に急に付いた赤いランプはオイルチェンジをしていない時にも出る注意のランプでした。

それをある車の修理屋さんでオイルチェンジをしてもらった後に消して貰うようにお願いしましたが、出来ないと言われ、引越し先のディーラーへ行けばやってくれると思っていました。

長距離ドライブし、引越し先についてあれこれ物件探しで車で動き回っていたので、直ぐに3,000マイル行ってしまいました。

ディーラーへもって行くと、必ずあそこ直せ、ここがおかしいと言われるので他に良いところは無いかと思っていると、広告が入ってきて、とても安く、それも近いのでお願いしました。

終わった後、赤いランプの事をお願いすると、今はもう点かないから大丈夫だと修理屋さんが教えてくれました。

別な州の修理屋さんはやり方もわからず、こちらの修理屋さんはこちらからお願いする前に直してくれていました。

車はトヨタ車ですし、どこでも扱っていると思うのですが、修理屋さんの技術がマチマチということかもしれません。

この車、これだけ一緒にずっと北東部から走ってきたので、何故かとても愛着も沸いてきてこれからも出来るだけ長く乗りたいと思っています。

坂道へ差し掛かるときは、荷物もかなり積んでいたので、とても重そうな雰囲気でした

そんな時は気持ちの中で、頑張れ~と励ましたものです。

娘に上げたSUV車なら力はありますが、その分、ガソリンもかなり使ったと思います。

娘もガソリン代がかかりすぎるので、別の車に変えたいような話をしています。

あの車も長い間乗っていたので、とても愛着がありますが、ここまで乗ってくるわけにも、私が2台も所有する事は不可能です。

その車、この間のコンシューマーリポートでもアメリカで信頼される車、10車の車種の中に入っていました。

10位まで日本車が独占していて、流石に日本車は素晴らしい!と久々に日本人にとっては嬉しい良いニュースでした。


人気ブログランキングへ

15:08  |  日常生活
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。