2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.12.21 (Wed)

アメリカの店、枯らしてしまった鉢植えでも返金してくれます。




Tnaksgivingの頃、NYCで映した写真です。

雑踏が何故か懐かしいような、おかしな気分でした。

この日、思いがけず暖かくて驚きました。






近所の店に北東部で育てていた花があり、北東部で霜で駄目にしてしまい悔しい思いをした同じ花の鉢だったので買ったのですが、2、3ヶ月?前後で完全に駄目になってしまいました。



引越し先の気候に合うのかと思って買ったのですが、私の育て方が不味かったのか調子が悪そうなので、大きくカットして新しい芽が出てくるのを待っていました。

一向に芽が出ず、家の中に入れて大事にしていましたが、結局完全に枯れてしまいました。


今日は、これを買った店に持って行って返品したいと申し出ました。

最近はアメリカの店は結構寛容だと分かったので駄目元の精神です。

ところが全く問題なく、レシートが無くても受け取ってくれました。

これを買った時のクレジットカードが欲しいというので、現金で買ったかもしれない、と言いましたが、チェックしていて、どうやらクレジットカードで買ったようで、直ぐにカードの方に返金をしてくれました。

え~~、本当に大丈夫。。日本だったら無理でしょう。

レシートが無くてもこうやってクレジットカードを使って買うとそれが証明になります。

というのが今日の教訓でした。

やはりクレジットカードを使っていた方が、こんな時は良いようです。

以前はクレジットカードを使っていない場合はストアクレジットというカードを発行してくれました。

返品と同じ金額のカードでそれを使って店の商品が買えます。




もう2,3ヶ月?の前の鉢植えでしたが、こうやって無事に返金できました。

たった$8ぐらいでしたが良かったです。

残念ながらもう、あの同じ種類の花はここの気候に合わないようなので買うのは諦めようと思います。



人気ブログランキングへ








18:54  |  日常生活
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。