2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.12.29 (Thu)

アメリカへ来て以来最も忙しかった2011年

もうじき2011年が終わろうとしています。


今年のような慌しい年はアメリカに来て以来ありませんでした。

一月に家を売りに出し、とんとん拍子に買い手も見つかりよかった、、と思うと、次の買い手を不動産会社が見つけてくれて、もっと高い値段で買ってくれるというのです。

其の都度何枚もサインをさせられます。

それで安心していると又、別の買い手をつれてきて、、の繰り返しでした。

一体何度サインをしたかしら?、と思えるほどでした。

高ければそれだけ、エージェントが受け取る手数料が高くなるので、エージェントにとってもこちら側にとっても喜ばしい事ではあります。


それから自分の家探しをネットで初めてから、ずっと今に至って落ち着くまで本当に大変でした。

家探しの頃はネットに張り付いていてエージェントのメールを待っていましたが、契約の頃からクロージングあたりの頃になるとこれほど人のメールを待った経験は無かったかもしれません。


今こうして気に入った家に居られる幸せを感じています。


今年は日本ではあの大震災があり、原子力発電所の事故があり、日本にとって大きな痛手となりました。

いまだに仮設住宅など不自由な生活をしている方々が多くいらっしゃいます。

一日でも早く落ち着けるように祈っています。


2012年は少しでも明るい何かが期待できるような年であって欲しいです。

来年はどんな年になるのでしょうか。



息子が言ってましたが、「フランスのデモは政治を変えてしまう威力があるけど、あれぐらいやらないと、やっても効果ない」と。

かつてマリーアントワネットの時代、民衆は貧しさから暴動のような様相を呈してだんだん手が付けられなくなったのですが、それからみたら、日本は政府のやり方に怒りを持っている人は多いですが、最近のフランスの若者のように騒ぐような暴動のようになるほどでもはありません。

フランスの若者だったらとっくに暴動になっているかもしれません。


また、日本のお祭り気分のデモなど何度やってもパレードのようです。

沿道で見ているほうも日の丸ばかりでプラカードもあまりないようなデモでは何を訴えているか分からないでしょう。

やるなら、日の丸よりもプラカードです。

最近のフジの生中継に野次を飛ばす方が余程の効果があります。


2012年は地球が滅びる年という説もありましたが、それは無さそうでも、何かが揺れ動いていて、大きく変わって行くような気がします。

経済も世界中が辟易していて、失業者数も増えているようです。


私もここに越してきて、まだまだ慣れない事も多く、日々目の前の事を間違いなくこなしながら過ごす事を最優先にするしか無いと思っています。

来年は日本が少しでも明るい良い兆しが見られることを祈っています。


来年も宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ





22:59  |  日常生活
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。