2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.20 (Fri)

タックス申請シーズン

タックスシーズンになると1040と用紙がポストオフィスに置いてあります。

今日ふっと思って見たら無いので聞いてみると、今年からすべてネットからダウンロードだそうです。

物件探しで契約をする時いまや、メールの添付で送ってくるので、それをいちいちプリントしていました。

売り買い一体、どれくらいの紙を使ったかしら、と思うほどで今ほとんどインクが少なくなっています。

もう、それほどプリントする事は無いので、誤魔化し誤魔化し使っていましたが、今回はそんな事を言っていられないので、コストコへ行ってきました。

ところが家にあるプリンターのインク??が無いのか、、と。

裏覚えの番号が無かったような気がしました。

このプリンターはもう10年は使っているかもしれません。 息子がこのプリンターはもし、新しいPCだったら使えないかもしれない、とも言われています。

このためにわざわざプリンターまで買うのはたまりません。

明日は別の店に行って、こんどはしっかりと番号を控えて行こうと思います。

インクはどうして、こんなに高いの?と思える金額で、オークションで買った事もありました。

インクで儲けているという話も聞きます。

あのタックスの用紙はいつも山と積んであって、いつも余ったらどうするんだろう、無駄だよね、、と思っていました。

こうやって見ると、このために奔走している自分が居て、前のシステムが懐かしく感じてしまいます。


*


以前、一寸した紛争?がまだ終わっていません。

終わったように見えたのですが、小切手も送ってくれて私の思うとおりに運んでよかった、と思いきや、クレジットカードにその金額がまた、チャージされていたと早合点してしまいました。

既にクローズしたクレジットカードがどうしてこのようになってしまうのかおかしな感じです。

ところがこれは向こうの手違いでクレジットカードへも同じ金額を返金してくれたのでした。

私は直ぐにチャージされたと思い、直ぐにBBBを通して文句を言ったのですが、これは言わずにいたら一体どうなっていたのでしょう。

私は「今はクレジット会社にそのお金が入っているので、そちらが間違えたので、そちらでお金を返金してもらうように頼むべきです。私はその為に銀行へ行く必要があり、また其方へ送らないといけないので、時間がかかります。」と、お願いしました。

銀行も直ぐ、家の横にあるわけではないので、向こうの間違いの為にどうして私が飛び回らないといけないのでしょう。

まだ、返事は来ませんが、私がお願いしたお金は戻り、要求したとおりになったので、まずは一件落着です。

小切手を送ってくれたオフィスと、クレジット会社へ返金したオフィスとそれぞれ同じ会社ですが別の州です。


人気ブログランキングへ








19:56  |  日常生活
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。