2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.05.17 (Thu)

院長の独り言から 瓦礫拡散がいかに危険か

人吉-フクシマの真実と内部被曝(2012.5.13)

院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/55831763.html




この写真はこの動画から撮ったものです。

こんな風に放射能が東北また関東まで放出されているので、「福島の瓦礫でないから大丈夫」なんていう言葉を信じて何も声を上げないでいる人が信じられません。

広島型の500倍前後の放射能の量だったんです。

どうしてこの瓦礫が安全だと思えるのか、普通の常識の脳があったら絶対に止めさせたいと思うでしょう。

石原都知事と島田市長の話もされていましたが、無償でやる筈が無いとは全くそのとおり。

全てお金が絡んでの行為。日本の国土や日本人の健康なんて全く考えていない証拠です。これでも、まだ分からずに応援とは、、。

最近お茶を買う時考えてしまいます。どれだけの損害をあのお茶農家の方々やみかんなど静岡や東京のイメージダウンに繋がることをしているか全く分かっていないようです。


タバコを吸われる方、ご自分の肺にせっせとセシウムが蓄積されているそうですが、それはご自分だけでなく、煙で周りにも放射能を撒き散らしている事をご存知でしょうか。



最後の瓦礫の辺を集中に観たのですが、何もやる気が無くなる「ぶらぶら病」が増え今年は熱中症が増えるかもしれないという話もされていました。

瓦礫拡散を阻止しないでいると如実に日本人の健康が蝕まれていく事になります。

□■□転載□■□
院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/55831763.html
2012年05月14日
フクシマの真実と内部被曝(人吉講演)

 昨日の 放射能の怖さをなぜ人より早くわかることができたか・・説得のヒントにたくさんのコメントをお寄せいただきありがとうございました。

 いくつかこれはと思いましたコメントを紹介させていただきます

しかし今回のような大きな事故では、何か見えない力が働いて、としか言えないような部分もありますね。最後に後押ししてくれたのは天国の母と父でしょうか。祖父母とかそういう存在のエネルギーを感じることができなかったら私も動けなかったかもしれません。過去と未来への大きな責任を背負っているような感覚です。

田母神氏や、渡部昇一氏の様な¨右翼言論人¨が、「放射能は、たいした問題ではない」と言い出したのが答え。敗戦間際の¨神国日本が負けるはずがない¨と同じ状況。

今までのコメントを読んでいて感じるのは、広島・長崎の原爆という体験を日本人として、心に沁みつけた体験が、今回図らずもふたたび起きて(起こして)しまった原発事故の際に役立ったと考える人が多いことは、まさしく、原爆の被害にあわれて亡くなられた私たちの祖先にとって何よりの供養になるということです。
歴史に学ぶとは、そういうことだと思います。

 その他にもたくさんヒントになるコメントがあると思います。何となく、報道がおかしいと感じた人は、おそらくその前に何らかのベースとなる経験があるはずです。もう少し自問自答されるともっと目に見えてくるのではないでしょうか。

 さて、昨日熊本県人吉市で講演会を行わせていただきました。天気のよい日曜日、いろいろと楽しい予定も組めたと思いますが、多数ご来場いただきありがとうございました。その際に、長崎の原爆体験をまとめられた本をご紹介いただきました。私は今までナガサキの記録を見たことがありませんでしたので、日を改めて紹介させていただこうと思います。


今回の内容
・フクシマで何が起きたのか
・どれだけの環境汚染が起きたか
・放射能による内部被曝症状
・ガレキ拡散をしてはならない理由

大きなところは変更しておりませんが、いつも原稿なしで話していますので、若干内容に差異があります。また、現在緊急の問題である内部被曝の症状、ガレキ問題をより詳しく説明しています。

途中、割愛している動画


 この講演ではありませんが、以前の講演会はDVDを販売しております(送料込み1枚500円)
詳細はこちらをご覧ください

2012020301.jpgをクリックで注文画面にいきます
 お支払い方法は、
・ゆうちょ銀行
・楽天銀行
・Paypal
です。振込手数料はご負担ください。送金確認後に配送させていただきます。
(Paypalは決済手数料として+100円請求させていただいています。)

また、手紙・FAXで注文の方は、こちらの申込用紙を送付ください。少額の場合は切手でも結構です。

 また、これまで行いました講演会、およびこれからの予定は右上の私のアイコンをクリックすると見ることができようになっています。ご興味のある方は、こちらをご覧ください。

◆関連ブログ
フクシマの真実と内部被曝-2012.1.29 水俣2012年01月30日
講演会一覧



□■□転載ここまで□■□


田母神氏や、渡部昇一氏の様な¨右翼言論人¨???

全くどいつもこいつも、です。



●瓦礫拡散阻止の全国講演で精力的に行動されている木下黄太さんを応援しましょう。

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927


●〈NO NUKES 2012〉
2012年7月7日(土)、8日(日)幕張メッセ国際展示場4・5ホール
NO NUKES 2012〉オフィシャルサイト
http://nonukes2012.jp/

イオン不買というと下記全部になりますが、日本人なら近くのスーパーなど、関連の店は行かないように。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97

不買の理由:
http://www.nikaidou.com/archives/24863


選挙の時は、議員、候補者に稼動か廃止に賛成かどうか聞くべき。これは、浜岡原発のある地域の市長の提案です。


東京からセシウム飛んでくる TOKYOは第二のFUKUSHIMA
燃やす事がいかに危険か、証明されています。↓東京都ばかりなく回りの県にも飛散して迷惑を掛けていることが分かっているのでしょうか。是非止めるよう都民は立ち上がるべきです

http://inventsolitude.sblo.jp/article/55419155.html#comment

燃やす事によって約33%の放射能が飛散
島田市の例で、343,445ベクレルの瓦礫を燃やしたことによって、111,912ベクレル放出が分かっている。
それでも他の地域も何故続けているのでしょう。これでは、犯罪行為と同じです。

地元の環境課に電話かメールで抗議を!



人気ブログランキングへ
20:26  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。