2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.05.27 (Sun)

今週発売のSAPIO、小林よしのり氏の「脱原発論」


今週発売のSAPIO、小林よしのり氏の「脱原発論」


そのマンガの一ページが下記でご覧になれます。↓
http://www.kakehashi.or.jp/wp-content/uploads/yama2.pdf

福島第一原発4号機の現状を扱っているということです。

是非、ご覧になってください。

マンガであることでインパクトも別の意味で伝わってくると思います。

まだ収束はしていないので、どんどん放射能が放出されています。

#4プールの崩壊は世界をも恐怖に陥れます。

もっと真剣に怒る日本人が増えて、何とか馬鹿政府にその気概を見せない限り変わらないでしょう。


以前の記事で、小林よしのり氏は「脱原発を左翼と決め付けている、思考が停止している右翼」と批判しています。

右翼こそが先頭に立って脱原発を発しないと本当に日本が終わってしまう所にきていることを分かって欲しいです。

小林よしのり氏の昔のまんが「東大一直線」しか知らないのですが、このような緊急課題に目を向けてくれてとても心強いです。

一人でも多くの人がもっと声を出して反対をしないと後世にこの負債を膨らませてしまいます。

もし、今直ぐに脱原発にしても膨大な年月を私たちの子孫が監視しつづけなくてはいけないことに変わりはありません。

チェリノブイリでは25年あまり経ってこれからまだ石棺工事をするそうです。

今生まれた赤ちゃんが25歳の頃まだ福島第一の放射能の管理をしなくてはいけません。その後もずっと、です。

稼動すればするほど、後世にそのつけをまわしているのです。




人気ブログランキングへ



20:16  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。