2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.06.10 (Sun)

ゾーン地帯にならないために脱原発、瓦礫拡散阻止の声を上げるべき


(画像はhttp://nyckingyo.exblog.jp/15986961より)

密猟者が 発電所跡で秘宝を観つけた チェルノブイリとフクシマのための預言の書

http://nyckingyo.exblog.jp/15986961

人間は人間をコントロールできないのである。

できるのは、破壊することだけだ。

そしてきちがいじみた恥知らずの物質主義が、この破壊の総仕上げをする。

個人の心のなかに神が存在し、永遠なるもの、善きものを受容する能力があるにもかかわらず、
相対としての人間は、破壊することしかできない。

人々を結びつけたものが、理想ではなく、物質的理念だったからだ。

人間は自分の肉体をすばやく守ってきた。

だが、魂をいかに守るかについては考えなかった。

教会(宗教ではない)もその役を果たせなかった。

文明化の歴史の途上で、人間の精神的な部分は、動物的な、物質的なものから、ますます遠ざかっていった。

そしていまや、われわれは、無限の空間の暗闇のなかに遠ざかっていく汽車の灯をかろうじて見ることができるだけだ。

われわれの存在の第二の部分が、呼び戻しようもなく、永遠に遠ざかっていくのだ。

- アンドレイ・タルコフスキー
(「タルコフスキー日記」キネマ旬報社)

□■□以上一部のみ転載□■□

上記のブログ主さんが紹介をしている「発電所跡」ゾーンの映画もネットで観れるようですのでご覧になってみませんか。


http://www.dailymotion.com/video/xjerot_stalker-part-1_shortfilms

管理人も後で観てみたいです。


日本は愚かなる人間達によって罪無き多くの民が道連れになろうとしています。

既に被災地では身動きできずに多くの方々がもがきながら日々を送っているというのに。

それをきちんと対応する事もせずにうやむやに処理しようとしている。

このブログ主さんが瀬戸内寂聴さんの「先の戦争よりも悪い」を引用されていましたが、確かにそのとおり。

後戻りできない所まで来ていながら、必死になって止めようとする民衆の意思とは裏腹に悪しか待っていないと分かっていながら、お金、利権全て潤う人々の意見で持続を選んでしまった。

それでも、ここで黙っていてはいけないと思うのです。

声を上げないでいるとずるずるなし崩しになります。


日本中がゾーン地帯になりかねません。



右も左も関係ありません!!
瓦礫拡散は日本解体法案と同じ、これに沈黙をしていて日本を守ろう~~はあまりに偽善過ぎる。これ以上の国土汚染、内部被爆を防ぐ為にも即刻中止させべき!気付いたら声を上げて反対を!!



人気ブログランキングへ
19:54  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。