2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.08.05 (Sun)

「全米・寿司ビジネス」の剛腕…霊感商法の次はマグロ買い占めか?

【SAPIO】統一教会・文鮮明氏「全米・寿司ビジネス」の剛腕…霊感商法の次はマグロ買い占めか?[03/02]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1204467964/-100

◆統一教会・文鮮明氏「全米・寿司ビジネス」の剛腕

■韓国では一大海洋観光リゾートを建設中 霊感商法の次はマグロ買い占め!?

韓国北東部、江原道にあるスキー場、龍平リゾート(通称ドラゴンバレースキー場)は、日本で人気を博した韓流ドラマ『冬のソナタ』のロケ地として日本人に もよく知られる。だが、その所有者が合同結婚や霊感商法などで知られた世界平和統一家庭連合(統一教会)と関係があることはほとんど知られていない。

日本ではすっかり影を潜めた感のある統一教会だが、韓国では数々の有名観光地の開発を手がけ、いまや大手開発業者として認知されている。現在、統一教会の 教祖、文鮮明氏が心血を注いでいると言われるのが韓国南海岸に位置する麗水市の大規模リゾート開発である。麗水市は4年後の2012年、万国博覧会の会場 に決まった、韓国でも有数の風光明媚な港町だ。約2000億円の投資が必要といわれるリゾート開発なのだが、その巨額の資金は一体どのように賄われている のか??。統一教会の新たな資金戦略に迫った。

ソウル市内を流れる漢江を約60?遡ると、古びたダムに堰き止められた清平(チョンピョン)湖という人工湖が現れる。一般観光客には馴染みの薄い長閑な別 荘地なのだが、なぜか日本人女性の姿が頻繁に目撃されだし、地元で話題になっている。彼女らが出没するのは、湖畔に立てられた「清心(チョンシム)国際病 院」や
全寮制教育機関の「清心神学大学院」、そして8000人が一堂に会せる「天宙(チョンジュ)清平修練院」という巨大な礼拝所だ。いずれも、文鮮明(ムンソ ンミョン)牧師(88)率いる世界平和統一家庭連合(1997年に世界基督教統一神霊協会から改名)、あの統一教会が、ここ数年の間に建設した施設であ る。

教団は90年代に清平湖周辺の土地買収を始め、800万坪に及ぶ広大な土地を手に入れると、この地を「清平聖地」と名づけた。聖地建設のクライマックスは、修練院から約2?離れた長楽山(チャンナクサン)中腹
に聳える、ルネッサンス様式の白亜の聖殿だ。正式名称を「天正宮(チョンジョングン)博物館」といい、教祖の文牧師を祭る教団の中枢施設となった。竣工した2006年6月には、3万人の信者の集まるなか、文牧師が「皇帝」に即位する戴冠式と人宮式が挙行されたという。

これだけ多くの施設を建設する資金を、教団はいかにして捻出したのか。全国霊感商法対策弁護士連絡会が集計した資料によると、日本での統一教会による霊感 商法の被害相談額は、06年だけで約40億円にのぼる。国際合同結婚式に参加する人の数も増え続け、韓国での在留資格を有する日本人の半数、約1万人が、 韓国人男性と結婚した統一教会の女性信者であるといわれる。一方、韓国での監視活動を続ける統一教対策協議会の李英仙(イヨンソン)事務総長によると天正 宮博物館の総工費は3800億ウォン(竣工した06年のレートで約420億円)で、その建設資金は1世帯当たり320億ウォン(同レートで約35万円)の 信者の献金で賄われているという。

また、天宙清平修練院では毎週末に「祖上解怨式」なる儀式が催され、信者は220代先までの先祖たちの怨念を、一代ずつ遡って解き放っていかなくてはならない。すべての「修練」には約2000万ウォン(約220万円)の費用がかかるそうだ。

■大手開発業者となった統一教会

教団の大掛かりな建設事業は宗教施設にとどまらない。韓国財界では、統一教会は宗教団体としてより、リゾート施設の大手開発業者として認知されているほど だ。きっかけとなったのは、国内最大のスキー場を完備する龍平リゾートの買収劇だった。韓流ドラマ『冬のソナタ』のロケ現場にもなった龍平リゾートは、 03年に親会社の経営不振で9割以上の株で売り出され、統一教会系世界日報社が1740億ウォン(03年のレートで約180億円)でまるごと買い取った。 韓国政府が招致を進めていた14年の冬季オリンピックで、同リゾートが主たる会場になることを見越しての先行投資だったが、ロシアとの招致合戦に敗れて、 逆に負債を抱える結果になった。

とはいえ、統一教会には、龍平リゾートなど比較にならない最大級のプロジェクトが待ち構えている。12年に開催された万国博覧会(海洋博)の会場に決まっ た、韓国南海岸沿いの風光明媚な港町、麗水(ヨス)市の大規模リゾート開発だ。万博誘致に合わせて韓国政府が「国際海洋観光団地」に指定した同市華陽 (ファヤン)地区の土地約300万坪に、ホテル、ゴルフ場、ヨットハーバー、水族館など、一大レジャー施設の建設が、統一教会系の開発業者によって進めら れている。また、「外国人投資地域」に指定された同市ソホ洞の3万4000坪では、43階建ての超高層ホテル、海洋テーマパーク、1000人収容のコンベ ンションセンターを完備した「オーシャン・リゾート」も建設中だ。開発の主体となるのは、世界基督教統一神霊協会維持財団が大株主の「一尚(イルサン)海 岸」で、社長の黄善祚(ファンソンジョ)は教団ナンバー3の実力者とされる。

2兆ウォン(約2200億円)もの巨額資金が必要とされる麗水のリゾート開発は、会員権分譲や海外からの投資も充当されるというが、開発業者自体に資金の 裏付けがなければ事業は成り立たない。取材に対し、教団側はこの麗水開発とは無関係と答えたが、一尚海洋総務部は教団が多額の出資をしていることを認めて いる。このリゾート開発が教団の命運を賭けた大博打となることは、教祖の文牧師自らが頻繁に現地入りしていることからも容易に想像できる。05年6月4日 付の地元紙『麗水新聞』によると、文牧師は麗水市長ら地元有力者10人を招き、非公開の事業説明会を開いた。一行は統一教会系の航空会社が用意したヘリで 事業対象地域を上空から視察した後、 一尚海岸が所有する豪華な高速ボート4隻に乗り換え、事業説明会が行われる巨文島(コムンド)を目指した。文牧師はこう豪語したという。

「麗水地域への投資のために3億ドル(05年のレートで約360億円)を日本の銀行に預けてある。地域住民の協力と支援が滞りなく進むなら、予定されている観光開発事業を計画通り推進させるつもりだ」(05年6月4日付『麗水新聞』)

3億ドルの出所は不明だが、日本人信者の献金だけでは説明のつかない桁外れの額である。文牧師が麗水で事業説明会を開いた1か月前の05年5月、統一教会 は、国会議事堂など国の中枢機関が集中するソウル汝矣島(ヨウィド)にある1万4000坪の所有地を、英国の不動産開発会社に貸し渡している。99年間の 賃貸契約が結ばれた都心一等地には、韓国最高層の72階と59階のツインビル、400室のインターコンチネンタルホテル、それに韓国最大のショッピング モールが登場する。しかし、莫大な賃貸収入が発生するのは複合施設が完成する3年後からなので、今のところ麗水開発の原資にはなっていないはずだ。

■文鮮明牧師の講演後にマグロ高騰のナゾ

その潤沢な財源の一端を窺わせる情報は、意外にも米国から伝わった。なんと、それは寿司ネタになるマグロだった。06年4月11日付の『シカゴ・トリ ビューン』は「寿司と文鮮明」と題した一面の特集記事で、全米の鮮魚卸売市場を牛耳る「トゥルー・ワールド・フーズ」という統一教会系の会社の実態を詳報 した。有力なマグロ漁船団に加え、22もの鮮魚卸売りセンターを築き上げた同社は、230台の冷凍トラックで全米に9000店ある寿司レストランの8割に 鮮魚を提供している。同社の存在抜きに米国の寿司ブームは語れないほど市場支配は揺るぎないものとなっており、その年間売り上げは2億5000万ドル (06年のレートで約300億円)に達する。

もっとも、同社の資金が麗水開発に利用されている証拠はないし、シカゴ・トリビューンに応じた米国統一教会のの幹部も、この会社は信者が創設したにすぎ ず、教団が運営しているわけではないと断言している。しかし、役員人事を見る限り、教団との関係を否定しきれない面もある。トゥルー・ワールド・フーズを 含め6つの会社を傘下におくトゥルー・ワールド・グループ(本社ニュージャージー州エリザベス)の代表取締役が、自社HPによると、渋谷区神宮前にあった 統一教会系の商社「ハッピーワールド」の元社長となっているからだ。霊感商法で利用された壷や多宝塔を韓国から輸入していたとされる会社だ。

生魚など見向きもされなかった米国社会で、文鮮明牧師が寿司に目を付けたのは早くも70年代からだ。ボストン市の北にある米国最古の由緒ある漁港、グロー スターでの買収を皮切りに、西海岸からアラスカまで、経営危機に瀕していた漁業関連施設を次々と買い取っていった。米国は76年に、沿岸から200海里 (370?)の排他的経済水域を設定し、自国水域にある豊かな漁場から日本漁船を締め出した。この200海里法の制定が、教団が漁業に進出するきっかけに なったものと思われる。

こと金儲けに関する限り、彼には特筆すべき先見性がある。80年7月に米国で行われた文牧師の『マグロの道』と題された講演記録の中に、間接的に200海 里問題に触れた部分がある。「どうあれ、われわれは外国人ではない。日本の企業はすぐに気付くだろう。文牧師が米国を基盤としているだけでなく、彼ととも に働く多くの日本人がアメリカ人と結婚していることに。そして、我々が米国との唯一のパイプであることを思い知るに違いない。日本が米国と生鮮品を取引す るにあたり、我々は最適の懸け橋となるのだ」(http://www.tparents.org/ God's Will and The Ocean-Sun Myuug Moon』Chapter1-The Way of Tuna より)

米国での合同結婚式に参加した日韓の信者が、次々と米国市民権を獲得し、米国民として漁業を行えば、200海里問題などなくなると言っているのである。1 ポンド(453.6g)当たり10セント足らずだった鮮魚の価格が、講演があった80年には2ドル50セント(80年秋のレートで約580円)に高騰して いた。その米国産マグロを日本に輸出すると、さらに価格が20倍にも跳ね上がると文牧師は講演で強調した。ちなみに、現在のトゥルー・ワールド・フーズの 米国でのマグロ卸売り価格は、ポンド当たり18ドルから25ドル(約2650円)。空前の寿司ブームを背景に、日本並みの高値が続いている。米国で寿司が 売れれば売れるほど、統一教会が潤う皮肉な事態となっているのだ。

米国の鮮魚市場と韓国の海洋リゾートを手中に収め、海洋王国への道を歩み出した文牧師。次なるターゲットは、世界最大の鮮魚市場と未開発の美しい海岸を持つ日本ではなかろうか。

(※以上です)

「SAPIO」3月12日号、P91~93を記者がテキスト化
■関連スレ
【統一教会】「寿司と文鮮明師」~統一教会によるアメリカの鮮魚流通支配…米紙シカゴ・トリビューン[4/14] 
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144984450/









http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/fdc73983f5b88ff3007f741f1011c9fb

転載です。↑

(管理人:ガレージセールをすると近くでお魚を売りに来る、補習校でバザーがあるとお魚などを売っている。
その頃は美味しいお魚を買えると喜んでいましたが、こんな話を知るともう御寿司屋さんにも行く気がしなくなります。

確かに高くなったような気がします。

それも、元々放射能には鈍感な教団です。
下記サイトを↓

http://merx.me/archives/13601


どんな寿司ねたが回ってくるか分かったものではありません。

御寿司を食べたく何かあると必ず日本レストランへ行くのが楽しみだったのに、本当に忌々しい原発事故に加えてこれは面白くない話です。

御寿司を食べれば食べるほど、あの教団に協力?全くなんてこと。(怒)




【比律賓】韓国人2人、語学研修の日本女性を集団性暴行・・・『騒然』(セブ島)[06/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1340681808/

(写真)
http://www.ukopia.com/newsimg/2012/06/26/20120626113305_thumbnail.jpg
▲ フィリピンの有名観光地、セブ島の夜景
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
韓国の男2人がフィリピンの有名観光地であるセブ島で、日本から語学研修に来た女性2人をモーテルに連れて行って集団強姦した疑いで逮捕された。

現地の警察によれば、韓国人の男たちは去る週末にラプ・ラプの某リゾートで日本女性たちと知り合った。付近のバーで一緒に酒を飲んだ女性たちが酔って意識を失って倒れると、容疑者たちは自分たちが滞在するモーテルに連れて行って性暴行した事が分かった。

警察は韓国人たちが犯行後、モーテルの部屋に金額未詳の現金を置いて行ったと明らかにした。

これらの女性たちはすぐに病院に運ばれ、治療を受けて退院した事が伝えられた。警察は病院側の診断書を基に、日本人女性たちが性暴行に遭ったのは確実であると主張した。

警察は申告を受けて捜査に着手、韓国人の容疑者らを去る23日(現地時間)に捕まえた。これらは26日に簡単な身体検査を受けた後、刑務所に収監される予定だ。

性暴行の事件が起きると現地の日本人コミュニティは衝撃を受けた。オカ・アキラ日本僑民会長は、「今度の事件を両国の不幸な過去と関連付けたくない」とし、「誰でも外国に居る時は気を付けなければいけない」と付け加えた。

一方、警察はまだ正式起訴がされていない状態のため、韓国人の男たちの身元をすぐには公開しなかった。

ソース:uKopia(韓国語)
http://www.ukopia.com/ukoOverseasNews/?page_code=read&uid=147899&sid=17&sub=128

日本人観光客が韓国旅行中、韓国人に性暴行される~日本大使館が異例の告訴状提出
【韓国】外国人観光客を狙う性暴行相次ぐも、「国家イメージ損なう」と旅行会社が申告もみ消し

大量に日本酒飲ませ殴る蹴るの暴行加え浴槽の中に放置し死亡させる、韓国人2人ら逮捕 新潟




(管理人:同じブログにこんな話も載っていました。
このニュースは流れたのでしょうか。

フィリッピンは英語を話す国で、最近は語学留学として安いフィリッピンが注目を集めているようですが、これは、是非気をつけて欲しいです。

あの国はどうしてこうもやる事なす事、日本にとっては腹立たしい国そのものです。



人気ブログランキングへ
20:20  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。