2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.08.13 (Mon)

被爆治療とは

http://blog.goo.ne.jp/adoi/c/908556ddaf19de1d9b7594b57c1f16c2

(新) 日本の黒い霧さんブログの核汚染日本の再生のカテゴリーは日本人は読んでおいたほうが良いと思います。日本でもう放射能抜きには考えられません。

管理人さんは医師でもあり、被爆治療の詳しい説明や血液の写真も載せていてその治療結果が分かります。



200兆円かかってでも直ぐに福一の放射能放出を止めるための工事に取り掛かるべきと、提案されていますが、結局何もしていない現実。なんていう政府、国なんでしょうか。

チェリノブイリは直ぐに放出を止めたり、やった事は日本に比べ物にならないくらい普通の被爆対策をしていたと知りました。

今まだ放射能が降り注いでているので、この勢いで行くともう日本だけの問題では済まされなくなるようです。

既にアメリカ西海岸の魚介類からセシウムが検出されたというニュースもあります。

このままでは、日本は世界から忌み嫌われる国になります。何とか放出を止めるため、また国内の瓦礫拡散、焼却を止めるよう動く何かは無いものでしょうか。



(新) 日本の黒い霧さんの被爆治療の段階で高熱(40度ぐらい?)がその人によって続くようですが、それによって治癒されていくというのを知りました。



補習校の古本市で超能力健康法 (川津祐介の超能力入門シリーズ 1)を買ったのですが、川津祐介さんは超能力もあるらしいです。

その中にガンを風邪を引いて高熱を出す事によってやっつけた・・という話が載っていました。

興味深かったのですが、(新) 日本の黒い霧さんのブログの被爆治療がまさに似ていると感じました。

高熱を偶に出す事は悪いことでは無いらしい。小さい子は敏感だから直ぐに熱を出すが、大人になると熱が出にくい。気付くとガンになっていた、ということかもしれません。



123便墜落事故と今回の福一の震災は日本国家が触れたくない闇が線で繋がっているのが、このブログを通して読んでいると良く分かってきました。

放射能は感染する・・は衝撃です。

日本人は是非、この核汚染日本の再生のカテゴリーを一読しておくべきです。

最初にどんな症状が現れてくるか、なども詳しく写真入りで説明されています。



「震災がれきの二重契約・詐取疑惑問題」についての本日の環境省院内交渉を、環境省が突然逃げ出す! やはり公になるとかなりマズイらしい
http://hibi-zakkan.net/archives/14122109.html

もうやっている事が滅茶苦茶。



人気ブログランキングへ
20:33  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。