2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.09.07 (Fri)

☆至急・拡散☆【北九州ガレキ阻止】全国の市民グループ・団体への賛同・協力の呼びかけ。

☆至急・拡散☆【北九州ガレキ阻止】全国の市民グループ・団体への賛同・協力の呼びかけ。

2012-09-07 15:23:22 | 福島第一原発
全国の放射能被害を懸念するグループや団体の皆さんへ

【至急・拡散】
 
 下記について、僕も、「放射能防御プロジェクト」は賛同しますが、みなさんの団体、グループでも賛同をお願いします。
 ガ レキを拡散させないために、現地の宮城県の市民が反対し、受け入れさせられようとしている北九州市民と、新たな繋がりが生まれました。偽りの「絆」ではな く、放射能を拡散させないために、市民が連携します。政府、細野大臣、環境省、北九州市長らの横暴を許してはなりません。非人道的かつ、国際的非常識な、 ガレキの広域拡散で、放射性物質を被曝がほとんどない地域に動かしてはなりません。被曝を避けるのは、全世界常識です。東北への安全な食料確保の為にも、東北の人々が避難できる安全な地の確保のためにも、ガレキを北九州、西日本に拡散させてはなりません。
 
賛同される団体の方は、「団体名」や活動エリア、担当のお名前、連絡先(メールや携帯電話)などを、北九州の中核である、九州ひまわりプロジェクトhttp://hinanohanasi.blogspot.jp/
代表の村上 聡子さん jas_min_min@hotmail.comまで至急メールして下さい。

 また、9/9(日)宮城県岩沼市の現地記者会見に参加可能な団体の方も、村上さんまで至急メールして下さい。

====================================
広域化に反対するネットワーク「おひさまプロジェクト」を結成

 この度、がれき広域化に反対する北九州市民と宮城県市民により、
広域化に反対するネットワーク「おひさまプロジェクト」を結成する運びとなりました。
9月9日(日)記者会見を行います。このネットワークは全国に拡大していきます。
 広域処理や瓦礫焼却に反対の皆様、是非お集まりください。

広域処理には健康面や経済面からの問題が多く、またがれき量の見直しで広域化の必要性
がなくなりました。環境省の広域化政策は破綻しています。
震災がれきに交付金がつき、がれきは絆ではなく、利権の温床になっている状態です。
自治体や環境省へ対し、全国の市民団体が連携し、広域化反対の声をあげていきます。

米国の「社会的責任を果たす医師団」(ノーベル平和賞受賞)の元代表、ジェフリー・パ
ターソン医師やドイツのチェルノブイリの被爆治療にかかわってきたデルテ・ジーデント
ップ氏も、先日の全国縦断連続講演会で、広域化に反対する声明を行っていただきました
が、海外とも連携し、放射能による被爆の拡大に反対していきます。

広域化に反対する全国の市民は原告団となってすでに訴訟を起こしておりますが、引き続
き追加の原告が100人以上集まっており、がれき搬出に合わせて二次原告団として提訴い
たします。

私たち北九州市民は、宮城県内でもがれきを焼却するのは健康面から大変危険だと考えて
います。子どもや未来を守るため、岡山博先生の「岩手・宮城の津波瓦礫は全て集め、
山積み処分して津波記念公園に整備を」宮脇昭氏の「いのちの森の防潮堤」を応援しています。
広域処理にかかる多大な税金を、本当に被災地復興のために使って欲しいと心から願っております。

日 時 9月9日(日) 11時30分 記者会見 
場 所 岩沼市西公民館(10時から結成会議)
     住所 岩沼市松ヶ丘1-10-1
主催: 北九州市民・宮城県市民による「おひさまプロジェクト」
 
====================================

甲状腺の検査、甲状腺のエコー検査、さらにふつうの血液検査のうち、血液像の検査(白血球、特に好中球)や異型リンパ球の確認、大人の女性はサイログロブリンの数値も確認した方が良いと思います。

健康被害と思われる症状が先月中ごろから急増、深刻化しています。

報告、相談はまずメールください。nagaikenji20070927@yahoo.co.jp                                           

事故発生当時の行動記録や数値データなどを細かく教えてください。問い合わせの内容も書いてください。健康被害の状態を皆で共有化し、事態の推移をあきらかにしていく作業が最も必要です。

 

 
「関 東・南東北の被曝エリア(東京全域を含む大半のエリア)にいる皆さんは、放射性物質の少ないエリア、できれば愛知県から西のエリアに、移住するべきです。 妊婦、子供、未成年、妊娠可能な女性は優先して移住すべきです。他の皆さんも極力移住してください。被曝から一年半近く経過しています。初期被曝は深刻 で、慢性被曝の影響がさらに危険です。食物、飲料のみならず、吸気による被曝も軽視できません。回避する方法は限定的です。あなたやあなたの家族の命が何 よりも大切です。一刻も早く移住してください。」

 

 

===================================================

!南大隅に福島高濃度汚染土遺棄報道で揺れる! ☆鹿児島市で講演☆

【9/15(土)木下黄太講演 in 鹿児島】

時間 14時〜16時半 開場13時半

場所  鹿児島市  かごしま環境未来館  2階  多目的室

入場料 700 (当日券のみ)

問い合わせ先 kagoshimamma@gmail.com

主催  木下黄太講演会実行委員会  後援 株式会社かごしまんま

別室で託児も可能となりました。生後一歳以上(オムツ、ミルク、水筒、着替え、タオルなど持参のこと)。

お子様一人あたり300円で14時から17時まで預かり。(有資格者ではありませんのでご了解の上になります。)

 

===============================

!一年振りに博多の真ん中で開催! ☆福岡市赤坂で開催☆

【9/17(月・祝)木下黄太講演 in 福岡】
 
「日本の放射能汚染の現実と今後の予測〜九州でどう向き合い生きていくか〜」

ガレキ受け入れ問題・・・食品の汚染と流通・・・避難移住関連・・・
子供たちの未来を守るために、いま必要なこととは・・・

◆2012年9月17日(月・祝)
開場:18:15
開演:18:45(20:45 終了予定)
◆会場:福岡市立中央市民センター・ホール
(福岡市中央区赤坂2丁目5番8号/TEL.092-714-5521)
http://www.shinko-chuo.jp/access.html
◆入場料:1,000円/当日受付にてお支払い
(入場方法は当日の先着順になります)
◆予約方法:こくちーずにて予約受付

http://kokucheese.com/event/index/49971/

*託児:2歳以上のお子様に限ります。
一人につき600円、要予約
(メールで、保護者氏名・連絡先(当日の携帯番号)・お子様の名前・年齢・性別・人数・ アレルギーの有無をお送り下さい。)
連絡先はこちら→rdp-child@goo.jp
必ず題名に「木下黄太講演会in福岡 託児予約」と書いて送ってください。

======================================

!北九州で燃やしたガレキの煙が目の前に見える!☆山口県下関市開催☆

【9/18(火)木下黄太講演 in下関】

 

下関市民会館 中ホール  19:00~21:00(開場18:30)  参加費1000円
ネット予約  こくちーずhttp://kokucheese.com/event/index/50581/

 


前売り券販売プレイガイド(9月1日以降の取り扱いになります)
  シーモール専門店  プレイガイド・ラン
  下関市民会館
ネット予約、前売り券をご購入の方は入場料が900円となります。
===================================
 

!原発立地自治体に放射能ガレキも押し付けられる!☆福井・敦賀市で開催☆

【9/21(金)木下黄太講演 in 敦賀】

子供たちの未来を守ろう。

開場 五時半 開演 六時 「敦賀市福祉総合センター あいあいプラザ」 入場料500円  

お問合せ・予約「ガレキストップフクイ」→garekistopfukui@yahoo.co.jp に代表者名と参加人数を明記。





http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/f61357ac375d6b6c9b54e9f8288dea11



木下黄太さんブログ転載↑


国に負けるな。

何だか情けなくなってきます。

昨日、その前は民主党大会で大勢の市民が駆けつけて物凄い声援の中で、元クリントン大統領や、オバマ大統領の演説、↓をテレビで生中継。


FT | 2012年9月 7日 12:37 | 返信


二階堂の期待に反して、次も確実にオバマなんだけど、さっきシャーロットで行われているDNCのオバマとバイデンのスピーチ全部見ちゃった。日本に関わる重要な部分だけでこんな感じ。

○高額所得者へ増税(中間層の再生)
○アフガニスタンからの撤退
○イスラエルとは距離置きながら仲良く
○石油に頼らないエネルギー(ソーラー、風力、天然ガス、長時間バッテリー)
○派遣会社法をいじり直すみたい(特に海外へのアウトソーシングに関しては)
○海外にある工場をインセンティブを付けて国内へ戻す

追加

○軍事費の大幅な削減


4~5年ぐらい先に日本以外の国は全部通貨戦争と商品(食料)の高騰とハイパーインフレでブッ壊してから、引き篭もる計画みたい。自分らが有利な立場で復活が可能だからでしょ。


http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1080.html
ネットゲリラさんのコメント欄に載っていました。↑

都知事に関するコメントは流石に怒りの声声声?が上がっていました。




アメリカの熱狂の民衆の中での演説する光景~~

それに比べて日本は?日本を解体、汚染何でもありの民主党の細野がこれから日本の国会のトップの椅子に座るかもしれない、という、おぞましさ。

民衆の声は届かず。

せめて首相は国民の選挙で決めるべき、こんなどん底に突き落とそうとする人間が日本の首相などとは。

自民の総裁候補も誰一人賛成できる人がいない始末。


木下さんのブログをご覧になって行動を起こさないと本当に日本人益々国に無き者にされます。


人気ブログランキングへ
09:27  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。