2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.09.24 (Mon)

志願して前線に赴く意思がないなら扇動に乗らないように。

2012/09/24(月) 重要なサインを故意に見逃す戦争屋 (2)
中国が日本に発したサインは、簡単明瞭、じつに明確なものだ。
それは…、
過去40年間、日中が争わずに平和的な関係を発展させてきた、その
原点にあるのは「棚上げ」という約束だった。この約束を守れ!という
こと、これだけだ。

その約束を破ったのは、一体どちらなのか?! とにかく約束を守れ!
と、中国は日本に向けて何度もシグナルを出しているのだが、日本は
これを故意に無視してきた。(日米の戦争屋の横ヤリで刺されて…。)

中国がサインを発したのは、今回(9月16日)が最初ではない。
じつは、先月の8月28日にも中国は重要なサインを送ってきていた。
このサインの内容は、マスコミが詳しく報じている。
その報道内容を、鷲はココに保存した。良く読んで欲しい。

良く読めば、いや、そんなに良く読まなくても…、
中国が、譲歩すべきは譲歩し、主張することは強く主張していることが
簡単に読みとれるはずだ。中国の強い主張とは…、
「尖閣の問題は、現状を維持してほしい!」
そのための条件として…、
尖閣には、
(1)上陸させない
(2)(資源・環境)調査をしない
(3)開発しない

以上の3条件を策定し、日本側に現状維持を求めていく方針である!と
いうこと、これは日本側にしても実に飲みやすいお薬だった…。

ところが日本政府は、日本側の主張(石原慎を抑えこむための国有化)
をロクに説明もせず、国有化を派手に強行してしまった。
好戦的な石原慎を抑えこむために国有化を強行する…。このこと自体が
中国に対しては好戦的で、しかも「棚上げ」の約束を重大に違反!
こんな屁理屈は国際社会では通用しないどころか、日本は中国に格好
の口実と、対日経済制裁のフリーハンドを与えてしまったのだ。

同時に、日米の戦争屋(産軍複合体)もフリーハンドを得て欣喜雀躍だ。

昨日、中国は日本に対し、国交正常化40周年式典の中止を通告した。

招待済みの日中友好協会など日中友好7団体の会長らが訪中しても、
中日友好協会会長の唐 家璇(トウカセン)前国務委員(元外相)らが会談
に応じるだけ、つまり中国政府のトップとは会うこともできない…。

これで、日中は、事実上の国交断絶状態に入ってしまったのある。

しかも、ただの国交断絶状態ではなく、対日経済制裁付き!なのだ。

日本と国交断絶などしたら中国経済は麻痺する鴨などといった希望的
観測論は、もー通用しない。そんなこと、中国は覚悟のうえだ!

北京派と上海派の権力闘争が激化か? 格差にイラ立つ大衆の不満の
ホコ先を日本にむけるためだ! などという話も意味のない床屋政談だ。

問題は、日本がどーなるか? だ。
国内は、放射能に政争にオスプレイ。国外は領土紛争と国際的孤立化。
日本が国家存亡の危篤状態にあることを、真剣に覚悟すべき時なのだ。




http://www.grnba.com/iiyama/

飯山一郎さんブログ転載↑



他のブログでも取り上げていましたが、この「棚上げ」を破ったのがあの人物であり、今の重大事態の発端です。

ただ訳も分からず煽っているネトウヨは戦争に突き進むことに応援していると言う事がまるで分かっていません。

もし、分かってやっているとしたらやっぱり日本人でないなりすましかお馬鹿?です。

東京都心にミサイルが飛んでくるかもしれません。

相手は核兵器を日本に照準を合わせているというではありませんか。

あの日本海側の原発、数基に核ミサイルが飛んできて爆破されたらどうなってしまうか想像できませんか。

その前にまず、自衛隊だけでは到底無理なので徴兵制がまず決まるでしょう。その前に憲法9条も改正されてしまうでしょう。

あなたの大事な人やお子さんがどんどん引っ張られていくような事態になっても何とも思わないのかどうか。

あなたが真っ先に志願して前線に赴く意思があるのかどうか、はっきりと御自分の胸に聞いてみてください。

戦争なんて、ある一部が喜ぶだけで市民はどん底の悲しみと、また生きていられるかどうか分かりません。

生きていても何処か片腕か片足の無い怪我人になっているかもしれません。

イラク戦争でも誤爆による死者が何万にも登っています。

そんな状態に日本をさせたいのですか。

自分が志願して戦場の前線に行く気が無いならむやみな愚かな扇動に乗らない事です。


人気ブログランキングへ
21:57  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。