2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.05 (Fri)

「がれきの広域処理の象徴=北九州市問題』について、部長が「早急な見直し決断」を答弁。

「がれきの広域処理の象徴=北九州市問題』について、部長が「早急な見直し決断」を答弁。

カテゴリー: - yushi-yokota @ 22時08分56秒

 30日は「長町病院友の会・第21回健康まつり」。台風接近の中での“熱いつどい”でした。
 昨日に続いて今日も、午前10時から県議会の「環境生活・農林水産常任委員会」で『石巻ブロックのがれき処理の変更契約議案』の審査。冒頭、朝日新聞の 連載『プロメテウスの罠ー瓦礫の行方』が訴えている問題を約10項目にわたって指摘し、部長の所感を求めました。さらに63%の減量に対し、契約額は 23%しか減額されていない事に関して、すでに石巻市など県内処理が可能とされているのに「処理先不明」として記載されている「可燃物約43万トン」の輸 送費が北九州市の約5万円より高い「6万円」に設定され、積算すれば実に250億円以上の「架空経費」が「今後のリスク対応金」として計上されているな ど、まさに『どんぶり変更予算』である事。さらに北九州市等への広域処理の為に、新たな選別費用として9億3000万円が計上されている事が判明。福岡県 内の処理費を含めれば、北九州市のトン当たり処理費・76,544円は、10万円を超える事は明らかであることなどを一つ一つ指摘し答弁を求めました。
  そして自民党の畠山前議長が「県内処理を2~3ヵ月延長しても、広域処理はやめるべきではないか」と質問。それを受けて私からは、保安庁の船団に囲まれて がれき線が入港するなどという異様な事態も報道されており、「もはや“例外的・異常な広域処理”と化している『北九州市との来年3月までの23,000ト ンの契約』の今後について、早急に見直すべきではないか」質しました。それに対し環境生活部長は一言で、『やります』と明確に答弁しました。
 『北九州市がれき問題』の解決に向けて、遅ればせながら、大きな一歩を踏み出せたと言って過言ではありません。




http://yushi-yokota.web3plus.net/modules/wordpress/index.php?p=595

日本共産党 横田有史さんブログ転載↑


久々に明るいニュースです。

早急に止めて欲しいものです。横田有史議員のような方が動いてくれなかったらここまで来る事はなかったでしょう。

この件で朝日新聞の 連載『プロメテウスの罠ー瓦礫の行方』も大きな役割を果たしてくれました。↓↓






木下黄太さんのブログで焼却の被害が顕著になってきているにも関わらず東京都は全く止めようとしません。

勿論、今回、北九州市民の抗議が大きかったことで火が点いたと思いますが、益々都民はどうしちゃったの??状態です。




木下黄太 ‏@KinositaKouta

【10/10 正午必着 北九州・ガレキ阻止・陳情書10,000通作戦】 その下に「以上のように陳情いたします」と書き、住所 (団体の方は団体名)  氏名(名前に印鑑を押す。署名の場合は不要)を書いて終了 詳しくは→http://www.pref.miyagi.jp/kengikai/seigan/seigan.pdf


Twitterより↑

陳情書10,000通作戦達成しよう!


◆2012/10/05(金)⑤ 【朗報拡散希望】
『北九州市瓦礫焼却問題』宮城県がストップ!!やったー!!
宮城県環境生活部長部長が「早急な見直し決断」を答弁。
「被災県の熱さ」「九州人の熱さ」こだま。都民恥じ入る!
http://www.grnba.com/iiyama/

(飯山一郎さんブログ↑)

同じ九州人で直ぐそこで燃やされるという中何もせずにいて、木下さんを散々こけ落とし、今この状況になって喜んでいるようですが、これには木下さんの人を動かす大きな力が無かったら若しかしたら無理だったかもしれません。

飯山一郎さんは喜ぶ前に、木下さんに謝罪をすべきです。



操り人形の彼らの罠に嵌って一緒になって扇動しないように。子供を徴兵制で取られます。
http://blue.ap.teacup.com/97096856/4426.html

(~山のあなたの空遠く幸い住むと人のいう~さんブログ↑)

人気ブログランキングへ
20:29  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。