2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.09 (Tue)

山中伸弥教授ノーベル医学生理学賞おめでとうございます!

このようなニュースは暗い最近の日本の中にあってとても気持ちを明るくしてくれます。

研究者は研究が好きで損得を考えずに一心に真理を求めて突き進むものだと信じていますが、きっと日本人はそんな無垢の気持ちで、貧しくても好きな研究に打ち込む人が多い民族性だと思います。

こんな才能を持った方々が自由に研究が出来るように必要な予算はケチらずに是非国が協力を惜しまずして欲しいものです。

遠回りしてこのような事が日本という国を世界から良い印象を持たれます。この経済効果はとても大きいでしょう。

追記
http://satehate.exblog.jp/18541875/

コメント欄には喜んでばかりいられない理由もあるような。↑

次の記事のコメント欄には中山教授がカンパを募っていたという話もあります。)



当時は無名なある予見の出来る方が書いた25年前の本があります。

偶にそれを広げる時、自分が日本人である事の誇りを少し感じる事が出来ます。


その本によるとーー



日本は地球の元で、まず日本から全てが始まっているというのです。

元々自然を愛する大きな心を持った人が多く、最も「感」というのを世界一多く持っているのも日本だそうです。

最も光を当てられているのも日本です。選ばれた細胞の人が如何に日本に多いかと。

世界でも有数の頭の良い人も多いのも日本。日本は地球の中心で神の国です。

だからこそ日本人は一人一人が心の中の神を中心に家に伝わる宗教を守ります。

どんな新しい宗教に入っても結局は自分自身の心の神に救いを求めています。

それこそが地球の一部である証であり、頭脳が地球に直結している。

あなたの想念の中に神がいる。


部分抜粋終わりーーー



何処かの宗教や他に神を求める必要はないと言うこと、これを私は何となく信じられる気持ちのこのごろです。

日本人の元々持っている本来の霊性を高める時かもしれないと思っています。

今からでも遅くは無いと思います。



何かに迷ったら自分の心の中に静かに耳を傾けると、きっとその中に追い求めている真実が見えてくる筈です。


キリスト教信者が牧師さんの所へ行って懺悔をしている映画のシーンがありました。

観ていて笑ってしまいますが、本当の日本人はとても同じような事は出来ないような気がします。

あるハリウッド映画、シングルマザーが「奥さんが妊娠している上司と関係を持ってしまったのでどうしたら良いか?」本当に馬鹿馬鹿しいです。

自分がしてはいけないことをしてしまった、という反省を既にしているではありませんか。

でも、このような懺悔は西洋人は普通の事かもしれません。




こんな時こそ、日本人は自分の心の神に静かに尋ねてみればきっとそこに答えが見つかると思います。


日本人は古来から持っている霊的な存在であるという事を今こそ思い起こして、その霊性を呼び覚ますべく、日ごろの自分の心の神に近づく努力をしてみると良いと思います。



食べ物も大事だといいます。私は最近は肉類は全く食べなくなりました。

牛肉を食べなくなるだけで世界の食料不足、水不足も大分防げるとまで言われます。

映画で屠殺のシーンを観た事もありますが、自分が牛になった時の事を想像してみよう。



日本人よ、今こそ心奥深く眠っている霊性に目覚めよう!(私も心がけるようにしています。)

追記
http://www.geocities.jp/atelier_efraym/index.htm

すべて日本から始まっているらしい?~という、ここにそのような古代史のお話が載っています。↑

ルーブル博物館にはエジプトの出土像?のコーナーがあり西洋人とは全く違った風貌が何故か懐かしいような顔つきが並んでいると、その時は思っていました。)



人気ブログランキングへ
12:35  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。