2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.11.05 (Mon)

反原発市民グループって何者?菅直人を都知事候補に挙げるとは。


(ある日のスナップショットより。)




菅直人を都知事候補に挙げる反原発市民グループの怪奇。新潟・土壌調査プロジェクト、続報。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/56bc9d4e24a803924799fa87b80e36b9


木下黄太さんブログ↑


この記事には驚きました。

やはり、先頭に立って脱原発を指揮していた市民団体というのは極端なグループのためにこんな発想が沸いてくるようです。

原発事故が起こした後の処置がまともだったら、もっと多くの方が被爆をせずに済み避難する事が出来ました。

3月15日から20日前後まで放射能のプルームに関東地方も見舞われたと知り、その頃の計画停電は故意に被爆をさせた所業です。



その先頭に立っていた指揮者を都知事候補とは、一体どんな風になったらそんな発想になれるか全く信じられません。

木下さんのような瓦礫拡散反対、焼却反対などもっと防護対策を主張する、強い姿勢がある方が首都東京の舵取りをして欲しいと強く願っています。


また、菅さんはベトナムから原発の受注を受けたようですが、その条件は事故になったら場合、日本が全面面倒を見なくてはならないそうです。

これは福島の事故が起こった後も契約の変更をしなかったそうです。

もし、ベトナムに事故が起きた時、日本国民の税金はベトナムの方へ持っていかれるでしょう。

そんな事態になった時、一体日本がどうなっているか見当が付きません。

福島の原発もこんな酷いいい加減なやり方の政府で嘆かわしい限り。


このような人物を「都知事候補などとはトンでもない」と、声を上げるべきです。

猪瀬氏は前都知事の言いなりでしょうからとても支持できません。




あるブログでは木下さんの評判落としに必死な方々がいます。

今、木下さんのブログはすっかりサロンになっていて色んな方が悩みをコメントしたり、またそれに応える方もいます。

多くの方が様子を知りたくてコメント欄もしっかりとご覧になっているのです。

他にも同じようなブログがあるにも関わらず、やはりその熱意さが多くの方に共鳴しているような気もします。

工作員だという前に先ず、彼の活動を今無くしてしまったらどれ程の多くの方々が失望するか考えた事はあるだろうか。

直接木下さんにメールするなり、電話するなりして欲しいと本人も仰っているようです。

確かめもせずに一方的に噂を広げるというのは、反対にそちらの行為こそが工作員のように感じてしまいます。

今一番大事な事、この瓦礫の拡散や焼却を一日でも早く止める事につきます。

地元でそのような事態になっている場合は周囲に働きかけて、住民がまず最初に声を上げ環境課へ大勢で抗議すべきです。

政府は一日でも早く、もう住めない場所を最終処分場として買い上げ、全国に拡散や焼却は止めて欲しい。

トラックで運搬するだけでどれだけ放射能を拡散しているか、と思っています。






石原さんはヒトラーを生んだヒンデンブルク大統領の役割になる 亀井静香 + たんぽぽ日記
http://satehate.exblog.jp/18642735/


この二人の恐ろしさが分かります。↑

一部引用↓

大橋巨泉が最近とても的を得た発言をした。「戦争は爺さんが決めて、おっさんが命令して、若者が死ぬ」 まさにその通りだ。


周囲にこの危険を拡散しよう!


人気ブログランキングへ
21:04  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。