2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.11.20 (Tue)

子供と若者は必ず海外ビザをとっておくこと

Wind turbine on Lake Palmdale
(風力発電@カリフォルニア州
別な州でこれが数基建っているのを遠くから、また近くから運転をしている時に見た事があります。かなり高く大きいサイズで驚きました。)






山本太郎広瀬隆に聞くーテレビ新聞が伝えない原発地震編ホントの話DVD
http://blogs.yahoo.co.jp/shion1082001/46490846.html



~ようこそ!GALLERY*DISCOVERYへ~さんブログ ↑

コメント欄より引用↓


子供と若者は必ず海外ビザをとっておくこと

必ず起きる巨大地震と次の原発事故に備えて防護マスクは必須!
*「3M-8233N100防毒マスク」を家族一人ずつ持っている事。

*時間稼ぎの為に「室内隙間へ目張りをするテープも必須


以上。


木下黄太さんのブログにカルディコット博士がこれからが大変だという話をされていたようです。

自己防御対策しっかりして日々を過ごして欲しいと思います。

それにしてもパスポートは取れても海外ビザって簡単に取れるのでしょうか。

マスクは広瀬さんは以前違うタイプでしたが、最近は下記マスクを推薦しているようです。


3M-8233N100防毒マスク



以前は違う品番だったような気がします。


***



木下黄太 ‏@KinositaKouta

@hamemen カルディコットは政治的な人。本質。そんなもんハプニングゲストでやればいいのに。だから、野呂さんがどこまで本気か問われる。EMまわりが後ろに有ったら、政治では勝ち目がない。彼女が、政治まで踏み出すなら、そこも鮮明にしないと。これまでの話とはちがいます。


木下黄太 ‏@KinositaKouta

@hamemen 野呂さんたちも本気なら、一瞬カルディコットに来てくれと言えばいいのに。そういうセンスがない。宇都宮さんも会いに来ればいいのに。不可思議。


木下黄太 ‏@KinositaKouta

【カルディコット記者会見のテレビ局撮影取材申込みはZDFのみ】ドイツのZDFからは撮影取材の申し込みがきました。いまのところ、NHKや民放から、カメラ取材の申し込みはありません。ここは、日本なんですが。本当に狂っているか、レベルが鬼のように低すぎるのか、日本のテレビ局。信じ難い。

き ‏@k

反核医師カルディコット博士「福島県でホールボディカウンタ内部被曝調査をしている医師らが、チェルノブイリより内部被曝は大したことないと言っているがどう思うか」との私の質問に、「その医師らは、東電の関係者ですか?それとも政府の関係者ですか?私の国なら、そのような医師は犯罪者です」と。


Twitterより↑


世界的な権威のある博士の折角の機会を取材の申し込みが無い?本当に何たる事。

宇都宮さん、野呂さんは何故参加しなかったのでしょう。木下さんも参加を呼びかけたのかどうか。

このような時は変にプライドを持たずにどんどん行動しないと時間がありません。



どうしても木下さんのブログが気になるのは、是非直ぐに焼却という馬鹿な行為を止めて欲しい、という気持ちが一致しているからです。

またあの震災現場からも放出している上に、更に濃縮されると分かっていながら燃やす馬鹿どもの気持ちがどうしても理解できません。

みんなお金目当ての議員ばかりだったら本当に全員落選を願いたいものです。



首のグリグリが25mmのう胞⇒甲状腺がん、小さいのう胞もがん、横浜女性。カルディコット博士緊急会見。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/e4490b3316c3ac64d1d17bdbcf2fd158


木下さんブログ↑



ひるむなNHK正義派!神様は見ているゾ!:「東電検証番組への報復行為」か!?
http://quasimoto.exblog.jp/19226121/


Kazumoto Iguchi's blogさん↑


この手の魂胆がもうお見通しです。この陰に在日の存在。だから逮捕する時の警察の目つきが吐き気がするほど、と言われるほどなのでしょう。

木下さん始めこの問題に関わっているジャーナリストや正義の味方の報道関係の方は気をつけて欲しいと思います。
21:15  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。