2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.16 (Wed)

民主党代表選挙で(株)ムサシに1億6千万円余りの報酬のナゾ (日刊ゲンダイ)

どんどんこうやって明るみに広く不正選挙が知れ渡るようになっていきます。

ラ・ターシュに魅せられてさんが選挙開票に立ち会った時、ムサシの社員は名札もつけずに動き回っていたようです。

この時点で普通こんなやり方は考えられない事です。



日刊ゲンダイの編集者の方はよくぞ、取り上げてくれました。

痴漢事件に巻き込まれないよう、また何かの罠に嵌らないよう最善の注意をして頂き、これからも真実を暴露して頂きたいものです。

他のメディアにも期待したい。

そうしないと、あなたの子供達が戦争に駆り出されます。

日本が放射能まみれになります。





velvetmorning blogさんブログ転載↓
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/01/12/6689214#c6689309

民主党代表選挙で(株)ムサシに1億6千万円余りの報酬のナゾ2013/01/12 21:04


不正選挙疑惑ですが、ついに日刊ゲンダイも取り上げましたね。

以下引用


http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-7826.html
2013/1/11 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


総務省は「タッチしていない」

自民党政権がまさかの復活で、ネットでは「不正選挙が行われたのではないか」という声まで上がっている。そこで注目を集めているのが、国政選挙の選挙システムを請け負っている「株式会社ムサシ」という民間企業だ。

ムサシはジャスダック市場に上場している上場企業。企業情報を見ると、〈投開票業務管理ソフト、投票箱や投票記載台などの用品・用具類、さらには投票率を 高める選挙啓発のためのプロモーション支援や啓発用品……〉とある。選挙に関することなら何でもござれだ。過去にはラジオNIKKEIのインタビューで、 ムサシの小林厚一社長が「(選挙の)全てをご提供できる会社は、私ども1社しかないと」と胸を張っていた。もちろん、昨年12月の総選挙にも関わってい る。

国政選挙の投開票は、各自治体の選挙管理委員会が手作業で行うものとばかり思っていたが、いつの間に機械任せになったのか。しかも、民間業者に丸投げとは信じがたい話だ。総務省に問い合わせてみた。

「選挙システムに関しては各自治体ごとの契約なので、契約形態が随意なのか一般入札なのかも含め、当省としてはタッチしていません。競合他社もあるはずで すから、独占的に請け負っているわけではないと思います。全国の自治体の契約率も把握していません。機械で読み取った後に選管や立会人が票の確認をするの で、不正が行われる余地はない。民間業者のシステムがいつから国政選挙に導入されたかについても把握していません。業者側に聞いてもらうしかないですね」 (総務省自治行政局選挙部)


中略

「献金に特定の意図はありません。選挙関連の事業にしても、もう40年もやっているわけで、今では全国の自治体の約8割が何らかの形で弊社の製品を利用し ている。民主党が圧勝した09年の総選挙でも弊社のシステムが使われています。不正だなんて、あり得ない話です」(ムサシ広報室)

以上引用


「機械で読み取った後に選管や立会人が票の確認をするので、不正が行われる余地はない。」

だから、先に機械の中ですり替えられてたら、いくら後に選管や立会人が票の確認しても分らないだろ、アホ




総務省が
「いつから国政選挙に導入されたかについても把握していません??」


ムサシと選挙のあゆみ
musashinet.co.jp/department/election/election_08.html

1970年(昭和45年) 選挙専用投票用紙計数機「武蔵EL2型」発売、 自治省選挙部にて命名いただく。
新しい開票の標準システムとレイアウト完成、従来の点検台方式を直列(川の流れ)方式とする。
1971年(昭和46年) 執行経費に算入する。
「武蔵EL2型」の全国導入はじまる。

仕事してんのか??総務省
オマエが把握してなくてどうする。




「今では全国の自治体の約8割が何らかの形で弊社の製品を利用している。」

ムサシは独占企業ではないという声がありますね。
寡占企業です。

「(選挙の)全てをご提供できる会社は、私ども1社しかないと」と胸を張っていた。


さらに以下引用

http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/695d17a5b2cdc3980bc6586f80cdab53

このときの代表を選ぶ選挙で、例の(株)ムサシが一枚噛んでいたことが明らかになった。

 民主党の平成23年11月30日公表の平成22年分「政治資金収支報告書」には、同年9月14日に行われた民主党代表選挙を挟んで、(株)ムサシに対し て、代表選前に約7千400万円、選挙後に約8千760万円 合計約1億6千万円余りを支払っていることが明記されている。

 昨日のブログの追補:「やっぱり、ムサシは臭い」にも書いたが、たかが、34万票の開票作業に1億6千万円の支払いはないだろうが・・・。機械集計であ る、せいぜい数百万円くらいが相場だろう。機密保持という付帯経費をいれても1千万円、残り1億5千万円は成功報酬かも・・・(笑)

以上引用


「民主党代表選挙で約1億6千万円余りを支払っている」

何で??
何で、たかが民主党代表選挙に1億6千万円も報酬が(爆)


で、あれだっけ、「株式会社ムサシ」の社外監査役が、社団法人原子燃料政策研究会 監事を兼務。

●浅野 修一(あさの しゅういち) 昭和10年7月6日生

どういう監査してるんだろうね??


この国、根本から立て直さないとダメだと思います○


「投票率低調」報道の一方で、なぜか「投票所に今までにない行列ができている」という声が多数 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/16/6661761

投票読取機ソフトに不正はないのか? ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/16/6661843

自書式投票用紙読取分類機「テラックCRS-VA」に関するメモ
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/16/6662040

不正選挙を調査!まず、東京都知事選で宇都宮けんじ氏に実際に投票した人の数を数えましょう ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/18/6663169

不正選挙!?この3つの地域、特に重点的に調査しましょう。 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/18/6663668


不正選挙!投票時間の繰り上げと様々結ぶ点と線 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/18/6663722

不正手口のまとめ、及び公選法情報 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/19/6664435

『選挙ごっこ』ではなく、本物の選挙、本物の民主主義をこの国にもたらすために
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/19/6664618

三原じゅん子氏「出口調査の結果があちこちから流れてきます。自民党、、、厳しいです。」
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/20/6665326

原発反対・TPP反対の票はどこへ行ったのか?(不正選挙の計算の仕方) ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/23/6667870

印字された用紙を機械に通すと別の印字に変わっている!スゴすぎる日本の技術 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/26/6671085

衆院選挙では何処に投票しましたか? アンケートやってるところがあります ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/27/6672602

『不正選挙疑惑の『株式会社ムサシ』と安倍内閣を結ぶ重要な接点』
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/01/08/6685204

04:54  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。