2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.22 (Tue)

94歳元ゼロ戦パイロットが語る戦争の真実

94歳元ゼロ戦パイロットが語る戦争の真実



このような実際に参戦した体験者の方が高齢で少なくなっているので、本当に貴重な動画だと思います。

ゼロ戦パイロットだった原田要さんは94歳とは思えないような、はつらつとした語り口です。

これかも戦争の悲惨さをより多くの日本人に知らしめて頂きたいです。




戦後50年は一切語らなかったようです。

今だに、夢を見る事もあり、苦しく口を開くことが出来なかったとか。

しかし、経験を話すことで戦争の悲惨さを後世に伝える必要を感じたようです。

敵の攻撃でゼロ戦が墜落をして海に4時間漂流をして、やっと味方の駆逐船に助けられた時の様子はまさに戦争という怖さが伝わってくる。


そこには腕がない兵士、顔も見分けがつかない兵士、足もない兵士、もう数えきれない程だったそうです。

自分は良いので、他の兵士を助けるようにお願いしたようですが、軍医は「もう諦めるような状態の兵士は診ない」のだとか。

直ぐにまた「戦闘行為が出来る兵士しか治療をしない」と、言われたそうです。

まさに、「兵士は弾や機関銃や機械か道具としか見ていない」と、感じたそうです。


これが戦争最前線の地獄の状況だと。



もし、自分がダメかもしれないと悟った時、何を思うかという問いに、「天皇陛下万歳よりも独身者は、母親を想い、また妻帯者は自分が戦死した後の妻や子供の事を考える」と。


今は幼稚園の園長先生をされているようですが、子供達の笑顔を見ていると「戦争の嫌な経験をさせたくない」と、いう思いがあるようです。

自分を大事にする子供達を育てたい、自分を大切にする人は相手も大事にする人に成長をすると。





ハリウッド映画のある映画で、真珠湾を攻撃するゼロ戦のパイロットは全員がヒロポンを服用をしていたと知りました。

その為に今、アメリカでもそれが広がって問題になっているのは日本のせいだというふざけたシーンがあったことを思い出します。



悲惨な戦争を知らないネトウヨが何故か扇動まがいな言動が多いようですが、こんな最前線へ行って戦う気持ちがあるのか、もう一度自分の胸に手を当ててみたら。


原田さんがゼロ戦パイロットだった頃の戦争は、「重症な兵士はもう無視されて治療さえ受けられない、それが最前線で戦うということ」。

そんな戦地に自分の子供を送りたいのか。

歴史は繰り返す、今の日本政府も変わり映えしないで同じ事をするでしょう。




अचलनाथ ‏@taru_eito

完全に宗教右翼カルトの下僕へと堕ちて 戦争ごっこをカネモウケに利用する下衆で下品で外道な島耕作は 島工作と改名した方が良い。 http://mkt5126.seesaa.net/article/313854653.html … ~誠天調書~



アルルの男・ヒロシ@日本あーあ党の総裁 ‏@bilderberg54

これで尖閣でアメリカが助けてくれないことがほぼ確定だな。施政権は日本にあるが主権は認めて居ないとヒラリーが断言したようなもの。結局アメリカは米軍基地しかまもらない。鳩山由紀夫発言とアメリカは同じことを言っている。#安倍晋三


Twitterから↑

02:13  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。