2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.11 (Mon)

華春瑩の日本批判 - 中国と日本の今後/ふくしまの米、大キャンペーンがおこなわれる沖縄の苦渋

新鮮に感じた華春瑩の日本批判 - 中国と日本の今後
昨日(2/8)行われた中国外交部の華春瑩の発言に 対して、私は何を感じたかと言うと、正直なところを言うと、非常に新鮮なインパクトを受けた。新鮮な感動を受けたという言葉にしてもいいかもしれない。無 論、彼女の主張を全面的に支持するわけではないし、政治的な意図を分析する必要はあるし、レーダー照射が事実か否かという点については、私は事実だろうと 判断する。しかし、華春瑩の言葉は、今回のレーダー照 射問題の核心を衝くものであり、まさに日本政治に対する当を得た批判なのだ。もっと言えば、勇気ある真剣な批判なのである。リスクをテイクした上での率直 で大胆な批判だ。誤解を恐れずに敢えて告白すれば、日本人である私は、中国人の華春瑩に代弁された気分を感じ、それがテレビで日本中に発信されたことであ る種のカタルシスを感じる部分がある。「日本側は中国の脅威を誇張して緊張を作り出し、国際世論を間違った方向に導いている」「中国側は対話と協議を通じ て問題を解決しようと努力してきたが、日本は多くの船や航空機を出動させる行動をエスカレートさせている」「最近、日本は危機を煽り、緊張を作り出し、中 国のイメージの貶めを図ろうとしている。このやり方は日中関係改善の努力に反する」。ストレートにこうした批判が与えられるべきなのだ。華春瑩のこの言葉 は、単に日本政府と日本国民に向けて発せられたものではない。米国と韓国の政府と世論が意識されている。


世に倦む日日さん転載可能部分のみ↑)



コメント欄からー

意味が良く分かりませんが、

日本人が嫌いであることは確かなようです。政権がそんな感じなので、応援する人もそうなるのも当然です。↓




タイトルなし

毎度テンプレ通りのネトウヨガー,ご苦労。

とにかくジャップが悪いと信じたい!!!

しかしねぇ軍国主義国家の暴走を批判する安倍は軍国主義者ってねぇ

ホント,アンチジャップフィルターを通してしか物が見えないのねぇ

&&&
13/02/10 自己欺瞞開始
とにかく我を立ててみた

歪んだ人格さらけ出して何が楽しいのやら。

&&&
13/02/10 aikou
bakaiuma

てめえは日本人じゃないだろう、バカ国のもいい加減にしろ






ふくしまの米、大キャンペーンがおこなわれる沖縄の苦渋。2006年、ウクライナで麻疹大流行の背景。

(木下黄太さんブログ)

へこむ話がどんどん上がってきます。


これこそ有難迷惑でしょう。

あるブログでもこの件を載せていて、一旦移住した方がまた本州に戻っている人も多いようです。

沖縄の方、自己防衛に徹して欲しいです。
10:49  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。